• 2017年8月21日、ベトナム共産党の本部においては、グエン・フー・チョン書記長はベトナムを訪問するKhamphan Phommathatラオス政治局委員・ラオス人民革命党中央書記を歓迎した。撮影:アン・ダンーベトナム通信社

  • タイのナコーンパノム県においてタイを訪問中のグエン・スアン・フックベトナム首相はタイ東北地方の越僑の起業家と会見した。撮影:トン・ニャット−ベトナム通信社

  • 8月18日、ベトナムのハノイに於いて、ファム・ビン・ミンベトナム外務大臣はGabriela Cuevas Barrón連邦上院議会対外委員会会長と会見した。掲載:ベトナム通信社

  • 8月17日午後、タイのバンコク首都において、プラユット・チャンオチャタイ王国の首相はタイ王国を訪問中のグエン・スアン・フックベトナム首相と会談した。写真説明:整列したベトナム軍隊の護衛兵を閲兵するベトナムのグエン・スアン・ブック首相とプラユット・チャンオチャタイ王国の首相。撮影:トン・ニャットーベトナム通信社

  • 8月16日午後、ベトナム政府本部において、グエン・スアン・フックベトナム首相はベルギー王国のJehanne Roccas大使、在ベトナム欧州連合のブルーノ・アンゲレト大使、 在ベトナムドイツ大使館のウルフギャング・マニグ大使と会見した。撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

ニュース

21/08/2017

「ASEANの人々」と題された絵画展

「ASEANの人々」と題された絵画展 New

「ASEANの人々」と題された絵画展において、ASEANの10ヶ国からの10品の作品に「2017年ASEAN写真」と同じ賞を授与した。今回の絵画展は1248人の作者からの1万枚の作品の中から選ばれた230枚の作品が紹介された。

グエン・チャン・ヒエップ(Nguyen Tran Hiep)氏-ベトナムの最も若い国家職人

グエン・チャン・ヒエップ(Nguyen Tran Hiep)氏-ベトナムの最も若い国家職人

多くの失敗に直面した、グエン・チャン・ヒエップ氏は、故郷バックニン省、トゥーソンの伝統職業で生計を立てる。彼は37歳で、ベトナムで最年少の国家職人になった。 Hiep Thang(ヒエップタン)手工芸品生産作業場を建てた後、彼は手工芸品生産協同組合を設立した。

バラの花を植えることで、気持ちになる

バラの花を植えることで、気持ちになる

このごろ、フン・イエン(Hung Yen)省、ヴァン・ザン(Van Giang)郡におけるフン・コン(Phung Cong)町、スアン・クアン(Xuan Quan)町において,植えられるサーパー(Sa Pa)バラの花、ハイ・フォン(Hai Phong)バラの花、ヴァン・クオイ(Van Khoi)バラの花、ソン・ラー(Son La)バラの花、ナム・ディン(Nam Dinh)白いバラの花などのベトナムの種のバラの花とフランスバラの花、イギリスバラの花、タイバラの花などの外国からバラの花は平野地域の土壌、気候に適当し、人民たちのために、高い経済効果を与える。

BigGreen店

BigGreen店

ベトナムのナム・カオ作家の一つの作品の中の「どの職業の中の怠惰なことも不良である。」という言葉からのインスピレーションで、この10年間で、グエン・ティエン・フン農業エンジニアは安全な食品の店のチェーンであるBigGreenを設立した。毎年、BigGreenの成長率は30%に増える。グエン・ティエン・フン農業エンジニアは消費者と生産者の権利を守るために、製品の生産先を調べる技術を使用した。

クメール民族の文化の特徴

クメール民族の文化の特徴New

ベトナムのクウ・ロンデルタにおけるチャ・ヴィン省、ソック・チャン省、キエン・ザン省、アン・ザン省を訪問すると、クメール民族の人々が住 ...
ハノイ大教会 (セント ジョセフ教会)

ハノイ大教会 (セント ジョセフ教会) New

19世紀の80年代末に建設されたハノイ大教会 (セント ジョセフ教会)は3世紀を渡り、ハノイの数多くの変化で、まだ存在する。現在、ハノイ大教会はハノイカトリック協会の活動中心であり、ハノイを訪問する観光客の目的地である。
他の記事
  • 「Kong: Skull island」撮影所を訪問
  • コートー(Co To)島
  • 石のホ城の遺産のミステリ
グラフィティ

グラフィティ

グラフィティは、ベトナムに入ったばかりであるが、生活の中に普及し、若者を中心として美術界に独創的なアイディアとして主張される。
他の記事
  • トーハー村のトゥオン
  • サンタン市場
  • フオン寺を訪問