13/03/2020 09:33 GMT+7 Email Print Like 0

各レベルの祖国戦線が新型コロナに対応

11日午後、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会は、サテライト会議を開き、新型コロナウイルス感染症の予防対策について討議しました。

会議で、同委員会幹部会のチャン・タン・マン議長は、この疫病が複雑に推移している背景の中で、各レベル祖国戦線に対し、政府と各地方行政当局と共に、疫病の感染防止に断固として参加してゆくよう求めました。

一方、保健省のグエン・タン・ロン次官は次のように語りました。

(テープ)

「疫病の感染に対応するためには、我々は落ち着いて行動する必要があります。というのは、新型コロナウイルスに感染してから症状が出るまでの潜伏期間は1~14日ですが、平均5~6日からです。」
ソース:VOV