21/01/2019 12:01 GMT+7 Email Print Like 0

ホアビン湖の楽しい旅行

ハノイの西方へ70㎞離れたホアビン湖は95億㎥の容積で、ベトナムの最大の人工淡水湖として知られる。水力発電所を建設する際に形成された。ホアビン湖は美しい自然の風景の中ある「山のハロン湾」と言われる。
年末、ホアビン湖は最も美しい風景を見せる。ホアビン市からホアビン湖へ行く道は、たくさんあり、水路で行くには、市の中心から約5㎞離れたビックハー港、タイビン地区の港、カオフォン郡の港などから行ける。高い場所からホアビン湖の美しい風景を見るには、マイチャウ郡、トンダウ町のバイサン地域に行くと観える。


マイチャウ郡、トンダウ町のバイサン地域から見えるホアビン湖の景色。


ホアビン湖の夕方を見るために、観光客はホアビン湖の周辺で1夜を過ごせば、夕方の湖に沈む夕日を見ることができる。


ホアビン湖の湖岸のムオン族の村は、面白く魅力のある目的地である。


長さ約70kmのホアビン湖は、多くの美しい場所がある。


ゴイホア町における風景は魅力的である。


ホアビン湖を訪れると、観光客たちは静かな人民の生活に溶け込む



ホアビン湖周辺に建つ5星のリゾート


ホアビン湖の地域における5星のリゾートは、充実したサービスで観光客を満足させる。


静かな風景中でボートを漕いだりゲームに参加したりできる。

高い所から見ると、ホアビン湖は静寂で、広大な湖面に数100の島が浮かんで観える。ムオン族の人民たちの村は簡素な村である。この地域における天然の静けさと美しさは人々に人気がある。
ホアビン湖に沿って、走る船に乗ると観光客たちは美しい風景を観覧することができる。この船は面白い目的地に停泊し、タックボー洞窟、ホアティエン洞窟、ブン穴、ゴイホア湾など美しい場所を見るチャンスがある。
ホアビン湖岸に住むムオン族の村に到着すると、高床式住居を見るほかに、観光客たちはムオン族の人たちの簡素な生活が見学できる。魅力的な景色のほかに、ムオン族の共同体である簡素な生活は観光客たち魅力を与える。

ホアビン湖周辺には多くの観光地がある。充実したサービスを希望する観光客は、Hideways5星のリゾートを選ぶと良い。
ムオン族の人民たちの簡素な生活を体験したければ、ダービア村、ゴイ村、ケー村などの共同体の観光地へ行くと楽しめる。この地域においては、観光サービスのほかに、観光客たちはムオン族の人民たちの生活が体験でき、ムオン族の伝統料理を味わうことができる。



ムオン族の共同観光地を訪れた
観光客たちを歓迎するケー村の人民たち。


多くの観光客たちに人気のある湖岸に建つムオン族の高床式住居。


湖岸に住むムオン族の高床式家屋から美しい景色を楽しむ他、湖岸に住むムオン族の簡素な生活を体験するチャンスがある。


ムオン族の人民たち伝統料理であるタニシの肉団子作りを経験する観光客たち。


観光客たちのために、伝統料理を準備するケー村の人民たち。


美しい風景のほか、ムオン族の人民たちはフレンドリーで観光客に深い感動を与える。


ゴイ村のムオン族の少女たちは伝統衣装を着て信仰儀礼を行う。


ムオン族に属するゴイ村における少女たちの魅力的な踊り。

食事の後に、観光客たちは地元の人たちの演芸が観られる。カン酒(ホアビンの地酒)を飲みながらムオン族の文化と色々な踊りを見学する。
文、写真:ヴィエット・クオン(Viet Cuong)