06/02/2020 16:36 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム共産党、ベトナム人民とベトナム祖国の権利を仕える

90年間前から今まで、毎年3月2日が来ると、ベトナムの民族の運命を変えたベトナム共産党設立記念日のイベントを行う。ホーチミン主席によるマルクスレーニン主義、「ホーチミン思想」のもとに設立されたベトナム共産党はベトナム人民の願望に応え、「ベトナムの民族、ベトナムの祖国の権利の他、ベトナムの共産党の利益は全て人々のためです」。
ベトナム共産党が生まれる前、ベトナムは奴隷の制度に支配されていた。人民たちは決起し、植民制度と封建制度に抵抗し、多くの開放運動を行ったが失敗した。その時、当時、グエン・アイ・クォックと呼ばれるホーおじさんが救国の道を探しに出かけ、マルクスレーニン主義の中の無産革命の道をベトナムの救国、ベトナムの民族を開放できる唯一の道を見つけた。1930年2月3日、グエン・アイ・クォックの主催の下で、東洋共産党、アンナム共産党、東洋共産連団は一つの党になり、ベトナム共産党と名付けられた。その後、ベトナムの革命は役人、労働者の先方であるベトナム共産党に指導される。
 

2020年2月3日午前、ハノイの国家会議センターでベトナム共産党設立90周年記念式典を行われた。
撮影:ベトナム通信社



ベトナム共産党設立90周年記念式典における儀礼に出席するベトナムの指導者など
撮影:ベトナム通信社



ベトナム共産党設立90周年記念式典における儀礼に出席する代表者
撮影:ラム・カイン―ベトナム通信社



ベトナム共産党設立90周年記念式典に出席するグエン・フー・チョン書記長。
撮影:ラム・カイン―ベトナム通信社



ベトナム共産党設立90周年記念式典で発表する70年間党員であるハー・キ党員
撮影:ラム・カイン―ベトナム通信社



ベトナム共産党設立90周年記念式典で発表する若い党員であるハノイ国家大学のグエン・トゥイ・リンさん。
撮影:ラム・カイン―ベトナム通信社



ベトナム共産党樹立90周年記念式典に出席する代表者
撮影:トン・ニャット‐ベトナム通信社



ベトナム共産党設立90周年記念式典に出席する代表者
撮影:トン・ニャット‐ベトナム通信社

 

ベトナム共産党が生まれたことはベトナムの革命の重要なイベントである。ベトナム共産党の指導の下で、ベトナムの人民たちは20世紀の奇跡的なことを達成し、ベトナム民族の歴史の中に残した。1世紀近くのフランス植民制度と1,000年の封建の制度を打ち砕く1945年タンタム(8月)革命の後、東南アジアの最初の公・民の国であるベトナム民主共和国を設立し、社会主義に向ける独立の紀元である新しい紀元を開いた。次は、抗米救国戦争の勝利であり、ドイモイの成功であり、社会主義へ向け、世界の市場に参加する。この90年間、多くの問題に直面したが、ベトナム共産党は階級、人民、民族の権利のために活動し、謙遜し、自ら批評し、偏った考えを正す。そのため、ベトナムの人民はベトナム共産党の指導を信じ、多くの苦難に挑戦し、乗り越え、幸福な生活を作り出す。
実際に、この90年間に、ベトナム共産党の正しい指導は、ベトナム革命の勝利に重要な要素である。この革命の過程において、ベトナム共産党は発展を続け、多くの経験、強み、知恵を得て、ベトナム民族革命を指導する使命と責任を担う。

祖国を保護し、祖国の独立を獲得する戦い、ベトナム共産党は人民たちのために、国家建設事業に努力することを主な目標とみなす。

ベトナム共産党の指導によるドイモイ(刷新)事業を実施した約35年間、ベトナムは歴史的な意義を持つ多くの成功を成し遂げた。これは、ベトナム共産党、ベトナム国家、人民の全面的な発展を表現する。貧しい国家であったベトナムは、今、平均所得があり、安定した社会政治があり、国家の主権と独立があり、強く促進される対外関係を持ち、世界において、ベトナムの位置が強化される発展途上国になった。

これはベトナム共産党の大きな変化と人民たちの知恵の発揮による結果である。同時に、ベトナム共産党・人民たち間の親密な関係を表わし、全人民の大団結がベトナム共産党の強みであることを認める。



ベトナム経済は急速に成長し、社会主義に向けた経済は形成され発展してきた。
写真説明:ラムドン省における茶畑の地域。
撮影:クアン・キエット― ベトナム通信社



ベトナムの農業分野は安定に発展し、農業、農村を工業化し、現代化することは大きな変化を見せる。コーヒー、ゴム、カシューナッツ、コショウ、シーフードは大量に輸出される。特に、水産物は主な輸出品である。
写真説明:水産物はドイモイ(刷新)時に、ベトナムの主な輸出製品の一つとして知られる。
撮影:フイ・フン-ベトナム通信社



外国の資金による経済分野の開発は奨励される。外資会社は経済社会開発目標を実現することに、重要な貢献を果たした。写真説明:ヴィンフック省におけるベトナムトヨタ会社(日本の資金)の自動車用シャーシ生産ライン。
撮影:ザン・ラム-ベトナム通信社



個人事業分野もよく発展し、雇用を創出し、GDPに貢献を果たす。写真説明:ハー・ロン市、バイチャイ地域における国際観光港の模様(Sun Group グループにより投資された3件の建物の一つ)。
撮影:ベトナム通信社


ドイモイ事業を実施した約35年間に、ベトナム経済はドイモイ事業実施前に比べ、高い成長速度に達した。撮影:ヒュン・テェー・アン(Huynh The Anh)
ベトナム通信社


ベトナム経済は強く発展し、ベトナムの社会主義に向ける経済はよく発展してきた。写真説明:石油開発分野はベトナムの重要な経済分野であり、ベトナムの工業化・現代化事業に大きな貢献を果たす。撮影:ヒュイ・フン(Huy Hung)
ベトナム通信社



ドイモイ(刷新)事業を実施した約35年後に、ベトナムは工業化・現代化事業の要求にこたえる経済・社会のインフラ、設備技術の面で多くの成功を上げた。
写真説明:ハーロン市―ハイフォン市間の高速道路24.6㎞。
撮影:チュン・グエン-ベトナム通信社

 
ベトナムは多くの喜ばしい成功を成し遂げ、全国の喜びの雰囲気の中、全共産党、全人民、全軍人は2020年に向け、よりよい結果を達するために、続けて努力し、多くの問題を克服し、すべての潜在力、強味を聯足に発揮し、多くの分野において大きな発展を作り出す。

2020年は、多くの意義がある年である。2020年はベトナム共産党の第12期の大会議決が実施される最後の年であり、第13期のベトナム共産党大会を実行する年で、建国際75周年記念日、ホーチミン主席誕生130周年記念日を記念、ベトナムがASEAN2020議長国と2020年~2021年期の国連安全保障理事会非常任理事国としての重要な任務を実現する年など、数多くの他の政治的なイベントを行う年である。

ベトナムは数多くの機会を歓迎し、ホーチミン主席、ベトナム共産党により選択された方針に信頼を持つ。
文:VNP、写真:ベトナム通信社

他の記事