07/09/2019 13:02 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・ロシア、石油ガス分野での協力を重視

ロシア・ウラジオストクで開催中の第5回東方経済フォーラムの枠内で、5日、チン・ディン・ズン副首相はロシア副首相でベトナム・ロシア経済貿易・科学技術協力政府合同委員会・ロシア小委員会のアキモフ委員長と会見しました。
席上、両副首相は両国の指導者による相互訪問で達成された合意の実施や協力計画について話し合ったほか、「各省庁、地方はそれぞれの潜在力とベトナム・ユーラシア経済連合の自由貿易協定のメリットを活用し、2020年までに、両国の商取引額を100億ドルに引き上げるため、適切な措置をとる必要がある」と強調しました。
また、両副首相は石油ガス分野での協力はベトナム・ロシアの関係にとって戦略的意義があるという点で一致しました。ズン副首相は「ロシアの石油ガス企業が国際法、中でも1982年国連海洋法条約に従ってベトナムの大陸棚で石油ガス田の開発を拡大することを支持する」と強調するとともに、ロシア政府に対し、ベトナムの合弁企業にロシア領土でのガス田の開発への参加を許可するよう要請しました。
ソース:VOV