27/05/2021 13:33 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムのマグロ輸出が急増

(VOVWORLD) -  VASEP=ベトナム水産物加工輸出協会の発表によりますと、年初から4か月のベトナムのマグロ輸出額は2億2600万ドルに達し、昨年同期と比べ、15%増となりました。
その中でEU=欧州連合、アメリカ、CPTPP加盟諸国、イスラエル向けの輸出は急増しています。アメリカはベトナムの最大のマグロ輸出先であり、年平均ベトナムのマグロ輸出量全体の41%にあたる7千トンを輸入しています。

新型コロナ禍の中でも水産物企業の適切な対応策を講じてきたことで年初4か月のマグロの輸出額は2桁成長を維持しています。

VASEP=ベトナム水産物加工輸出協会のチュオン・ディン・ホエ事務局長によりますと、年初以来、水産物の輸出は回復しており、年末までに順調な伸びを見せるとしています。