14/02/2020 16:17 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、COVID 19を防止する可能を持つ

今後、ベトナムで、COVID19の陽性反応が出る多くの人が検出されるが、実績のある資格と能力を備えた政治システム全体が、ベトナムの保健部門がこの新型コロナウイルスを予防できると確信しています。
この間、ベトナム人の誰もがCOVID 19について関心を持っている。ベトナムをはじめ、世界の伝染病の事情に関する情報は毎日、伝えられる。政府によるウイルス感染予防指示は、報道機関により細かく指導されている。

ベトナムは新型コロナウイルス感染による多くの肺炎の発生に直面している中国に対し、50万米ドル相当の医療の用具などを支援した。ベトナム赤十字社は10万米ドルの商品を呼びかけ、ベトナムの北部の境界の7地方も中国人に援助する策を出した。
ベトナムは初めて感染者の状況を発表し、初期対応のコントロールに対し至急な対応をした。2月10日まで、ベトナムでCOVID19の感染者は14人であり、その中、6人は退院した。このことを通じて、COVID19に対応ト治療の方法を実施していることである。ベトナムの医療は世界の最新の治療の方法を使用している。COVID19の感染者は無料で治療される。中央の病院は万一の場合に備えての対応にも準備した。


2020年2月4日午後、政府事務所において、
ベトナムのグエン・スアン・フック首相は新型コロナウイルスーCOVID19による肺炎を防止することについての会議を開いた。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社



ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、フエ市の古都遺産において発生した、新型コロナウイルスーCOVID19による肺炎の原因の防止について視察した。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社


新型コロナウイルスーCOVID19による感染防止委員会の会長であるヴ―・ドゥック・ダム副首相は、各地方において感染防止方法を指導する会議を主催した。
撮影:ラム・カイン-ベトナム通信社



ベトナムのランソン省は中国の広西チワン族自治区(広西壮族自治区)に35万個のマスク、500本のアルコール消毒液、800着の医療防護服などを支援した。
撮影:タイ・トアン-ベトナム通信社



2020年2月4日、午後2時、ベトナムのカインホア市のレー・ティ・トゥ-・Hさんは9日間で治療され後、回復し、退院できた。
写真説明:
レー・ティ・トゥ-・Hさんとカインホア熱帯病院の副院長
撮影:ファン・サウーベトナム通信社


28歳の中国人の感染者が治療され、退院できることに祝うホーチミン市チョライ病院の医者
撮影:ディン・ハン-ベトナム通信社

 

医師など関係者の努力は積極的に行われた。中国人である感染者はベトナムのホーチミン市にあるチョライ病院で治療を受けた。その中国人はベトナムで治療を受けられたことは幸いである。在ホーチミン中国総領事館はベトナムの政府に感謝の意を送った。


ノイバイ航空で医療用具、保護服、救急薬品、ゴム手、マスクなどを準備するなど、新型コロナウイルスーCOVID19による感染防止を実施した。


2020年1月31日、ハノイのヴィエット‐ドゥック中学校で新型コロナウイルスーCOVID19の感染予防の方法を教師、学生、関係者に伝えた。
撮影:タイン・ダット-ベトナム通信社



感染者の一人の治療に成功した後、ホーチミン市のチョライ病院に隔離されている感染者の一人にも積極的な治療をおこなっている。


バックマイ病院は、危険なウイルス感染予防ガイドに従って、
患者を救護し、治療するために、
呼吸器疾患の状態を観察することを強化する。撮影:ズオン・ゴック-ベトナム通信社



新型コロナウイルスに感染した2人の患者の状況を検査するためにチョーライ病院を訪問した
グエン・チュオン・ソン医療省副大臣。

撮影:タイン・チュン-ベトナム通信社

マスクを使用するJY‐Ha Nam有限会社の工員たち、社員。
撮影:アいン・トゥアン-ベトナム通信社



2020年2月10日の5時4分に、Vietnam Airlines 航空会社の飛行機は中国から、クアンニン省のヴァンドン空港に48人のベトナム人を連れてきた。
その中、30人は中国に住んで働き、15人は航空隊に属し、3人は医療幹部である。新型コロナウイルス感染を防止するために、48人の搭乗者は飛行機から降りる時、
安全を確保のため、人と飛行機は殺菌・消毒液の散布を受けた。
その後、その人たちは隔離され、治療を受けるために、第2の中央病院(ハノイ、ドンアイン郡、キムチュン町)へ搬送された。
撮影:ズオン・ザン-ベトナム通信社



ハイフォン市で働いている800人の中国人は隔離され、
健康を検査をうけた。撮影:アン・ダン-ベトナム通信社



新型コロナウイルス感染に関する仮想演習を実現するホーチミン市のトンニャット病院
。撮影:ディン・ハン-ベトナム通信社



新型コロナウイルス感染症の複雑な状況のなか、フーエン省の感染検察センターは
トゥイホア空港内のすべての客の体温検査を行った。
撮影:スアン・チエウ-ベトナム通信社



2020年2月3日に、ランソン省の幹部代表団はランソン市、カオロック郡、
ヴァンラン郡で、中国から帰国するベトナム人を受け付け、隔離すること、
各学校において殺菌・消毒液を散布し検査する。これまで、ランソン省は
新型コロナウイルスに感染した人はいない。

撮影:タイ・トゥアン(Thai Thuan)-ベトナム通信社


ハイズオン市のグエン  ルオン  バン小学校
での新型コロナウイルス感染防止を検査するハイ  ズオン市の指導者たち。

撮影:ベトナム通信社


入国者の体温を検査する国際出入国地点における医療検疫幹部。
撮影:タイ・トゥアン-ベトナム通信社



新型コロナウイルス感染の複雑な状況においては、チャ
ーリン郡、ハーラン郡、フックホア郡などのカオバン省の
国境に接する郡における新型コロナウイルス感染防止の強化のために、
カオバン省のボーダー軍人は国境地域に住む人民たちに、数千枚のマスクを無料で配布した。
撮影:チュー・ヒエウ-ベトナム通信社

 
現在、世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスの隔離に関するベトナムの対策を高く評価した。
感染者の隔離は、感染した患者の新型コロナウイルスを早急に良い条件を作る。

世界にまだ新型コロナウイルスのワクチンが開発されていないときの治療方法を研究するために、良い条件を作る。

ベトナム通信社の新聞記者のインタビューに応じるとき、Kidong Park世界保健機関(WHO)の代理によると、「ベトナムは、新型コロナウイルスの感染防止によく努力した。」と述べた。Kidong Park博士によると、世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスの隔離に対して、ベトナムの中央衛生疫学研究院の能力を高く評価した。これはベトナムが感染症のための良い試験所を所有していることを表わす。

新型コロナウイルス感染した各患者の治療を成功させることと新型コロナウイルスを分離させることはベトナムが新型コロナウイルス感染の防止に十分な能力がある。


2020年2月10日の17時まで、ベトナムは、新型コロナウイルスの感染者は14人。
感染者14人は中国人2人(一人は回復した。)、
中国の武漢市から帰国した6人のベトナム人の患者(1人は回復)、
患者から感染した5人の患者(アメリカ人1人)の内1人は回復した。

新型コロナウイルス感染者がいる省:ヴィンフック省9人、、
ホーチミン市3人、カインホア省1人である。
新型コロナウイルス検査が陰性の人:745人。完治し退院した人:6人。

文:VNP、写真:ベトナム通信社

他の記事