19/01/2015 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

タムダオ(Tam Dao)石の教会

タムダオ石の教会は古い建築であり、石の傑作であり、ロマンチックな自然の風景がある。
タムダオ石の教会は高い山脈にあり、ティエンニー山頂への道にあり、タムダオ町の中心にある。高い位置から、観光客たちはタムダオ石の教会の模様を見ることができる。

1906年に建設されたタムダオ石の教会は1937年まで、ゴシック建築に従って、建設された。石の教会はニンビン省のファットジエム教会、ラオカイ省のサパの教会、クアンホア省のニャーチャン教会など、ベトナムにおける有名な4つの石の教会の一つである。

数年を経て、教会は、すばらしい美しさを見せる。タムダオ石の教会は古い美しさを持っている。

 

タムダオ石の教会は1937年に、ゴシック建築に従って、石で建設された。

古典の美しさが残る聖堂
聖堂の中

聖堂のステンドグラスの窓

苔の壁

タムダオ石の教会の壁

聖堂の中は、聖堂の壁はステンドグラス で、飾られる。
聖堂の外には、高さ18メートルの石の鐘楼があり、広い庭がある。この庭から、観光客たちはタムダオ町の様子を見ることができる。反フランス抗戦の時、人民たちはタムダオ町から離れたが、石の教会は今も、保存されている。2008年、教会は修復され、「平和の女王」の名前がある。

現在、タムダオ石の教会は、多くの観光客に魅力がある観光名所になっている。
文:ビック・ヴァン(Bich Van)
写真:
ヴィエット・クオン(Viet Cuong)