24/02/2017 10:16 GMT+7 Email Print Like 0

ダインボン踊り

ベトナムのハノイのタインチ県のチエウクック村は、二人の英雄が生まれた有名な地だけでなく、伝統の踊りダインボン踊りを保存する所として知られている。春が来ると、チエウクック村の男たちは遊女に似せて、セクシーな舞を踊る。
チエウクック村のお年寄りの話しによると、ダインボン踊りはトンビン城(現在のチエウクック村)で中国の唐軍を破ったフゥンフン布蓋大王(766年‐780年)の伝説から生まれた。

毎年、ダインボン踊りは旧暦の1月と8月に行なわれるチエウクック村の城隍神であるフンフン布蓋大王を崇拝する祭事の1つである。

チエウクック村の祭りで、8人から12人までの男たちは女装をし、ボンという太鼓をかける。その太鼓は昔のチャンパ人の物である。男性たちは太鼓を叩きながらセクシーなダンスを踊る。


ダインボン踊りに参加する前の、チエウクック村の26歳の男性の一人が化粧をしている
撮影:コン・ダット



10年間、ダインボン踊りのチームに参加する男性の一人
撮影:コン・ダット


ベトナムの伝統的な女性の衣装を着る男たち
撮影:コン・ダット


ボン太鼓をかけた男たち。
撮影:コン・ダット



女装をする男たち。
撮影:コン・ダット


ダインボン踊りはチエウクック村の祭りで一番目立ち、ベトナム舞踊協会、ハノイ舞踊協会で「タンロン-ハノイ」と題されたプロジェクトの中で再現された。


チエウクック村の年寄りによると、ダインボン踊りは太鼓の音とあわせて踊る。今ベトナムでチエウクック村のような特別な踊りの保存と維持している村は非常に少ない。

ダインボン踊りはハノイのみならず、ベトナムの全土で価値の伝統芸術である。

毎年、旧暦の1月9日から12日まで行なわれるチエウクック村の祭りでの踊り
撮影:コン・ダット



ダインボン踊りは人々に印象を与える。
撮影:コン・ダット


ダインボン踊り
撮影:コン・ダット


ダイン・ボン踊りは太鼓の音と祭礼とあわせなければならない。
撮影:コン・ダット

      

ダインボン踊りは太鼓の音にあわせて踊る。
撮影:コン・ダット



ダインボン踊りは太鼓の音と祭礼とあわせて踊る。
撮影:コン・ダット


多くの人々に人気があるダインボン踊り。
撮影:チャン・タイン・ザン



農耕生活を再現したダインボン踊り
撮影:トン・ティエン



女装をする男たち
撮影:コン・ダット



昔からの伝統を今も保存しているダインボン踊り
撮影:ザン・フイ




今まで、このような特別な踊りを維持保存されているチエウクック村のような村は非常に少ない。
撮影:コン・ダット
文:コン・ダット
撮影:コン・ダット‐タイン・ザン、トン・ティエン-ザン・フイ