03/11/2015 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム村の公会堂建築-失うこと、残ること」写真展

「ベトナム村の公会堂建築-失うものと残すもの」写真展はベトナムクラブがベトナムの伝統文化空間、多くの地方の伝統的な村の建物の変化を表わする場所となった。
この建築は15世紀から形成された。村の公会堂は北部におけるベトナム人の文化を表す。公会堂は村の人が集まる場所、豊作を祈る場所、カーチュー(Ca Tru)音楽、ソアン(Xoan)音楽、チェオ(Cheo)音楽、クアンホー(Quan Ho)音楽の演奏が行われる場所である。
その目的で、クラブは発足され、4,000人のメンバーがいる。このクラブの目的は建築物に関する情報、見識(建築、装飾品、文化歴史)を伝えることである。
この組織はインターネットを通して各会員から数多くの美しい写真、地方の古い建物についての情報を受ける。



古い文化を愛する人々の注目を引く「ベトナム公会堂の古今」と題された写真展


村に残る建築と文化を発見するために、写真展に訪れた多くの外国人観光客。


多くの老人だけでなく、若者も写真展を観る。


木の彫刻芸術を実演する会場の1コーナー

芸術品を陳列した区域



装飾品の製作技術を見学する観光客たち。


装飾品の製作技術を見学する観光客たち。

今回の写真展はメンバーから送られた100枚の北部地域における写真を紹介する。

写真展において、数多くの写真は建物の現状と老朽化を表している。このことを通じて、クラブは自然または人間により破壊さ、村亭遺跡の損失を警告する。



建物の老朽化の状況を表わす写真。


フートォー(Phu Tho)省におけるフンレー村の祭り。撮影:ベトナム村亭クラブ


ハノイ、タックタット郡、フオンガイ町におけるギンフオン亭。撮影:ベトナム村亭クラブ
 

バックザン省、ヒエップホア郡におけるタン村の彫刻。


ナムディン省、ギアフン郡、ギアティン町におけるフンロック村の公会堂の彫刻


ヴィンフック省、ビンスイエン郡、フオンカン町におけるフオンカン村の彫刻。撮影:ベトナム村亭クラブ


フックトォー郡、ティックザン町におけるトゥオンフィエウ村の彫刻。撮影:ベトナム村亭クラブ


ハノイのゴックタン村の彫刻
ゴック・アン(Ngoc Anh)さん・ハノイに勉強する学生は「写真展を見て、私はタイダン村、ドンキー村の古典的なイメージを見ることががあります。私はベトナムの文化を深く理解し、伝統的な歴史遺跡を保存することの重要さを認識しました。同写真展は私たちのために、村の建造物に関する知識を与えてくれます。」と言った。
同写真展はベトナムの伝統的な文化を愛する研究者たち、専門家の交流の場所である。


文:チン・ボー
写真:クアン・ロン