23/04/2020 11:39 GMT+7 Email Print Like 0

WHO、ベトナムの新型コロナ予防対策を高く評価

(VOVWORLD) -国内の感染者数は16日午前の時点から変わらず268人で、このうち、216人が完治・退院しました。
保健省は、22日午前6時の時点で、ベトナム国内で新たに新型コロナウイルス感染者が出なかったと発表しました。 これにより、国内における新型コロナウイルス感染症の新規感染者は16日午後以降6日間連続してゼロとなっています。

また、国内の感染者数は16日午前の時点から変わらず268人で、このうち、216人が完治・退院しました。 現在、52人は各医療施設で治療中であり、22日中に、さらに6人が完治されます。

これより前の21日、WHO=世界保健機関西太平洋地域事務局長の葛西健(かさい・たけし)氏はオンラインで記者会見を行い、新型コロナウイルスの感染拡大状況やWHOがとっている対策などを通知しました。

記者会見で、葛西氏はこの感染症への予防対策を効果的に行っているベトナムを含めた各国の取り組みを高く評価した上で、これはベトナムの各レベルの指導者の効果的な指導を示していると明らかにしました。

WHOの統計によりますと、現在、ベトナム総人口における新型コロナウイルス感染者の割合が西太平洋地域において2番目に低いとしました。