26/08/2016 17:01 GMT+7 Email Print Like 0

観光分野の発展

グエン・スアン・フック首相の司会により開催された全国会議は、クアンナム省‐ホイアン旧市街でヴオン・ディン・フエ副首相とヴー・ドゥック・ダム副首相の参加により、観光発展に関する会議が行われたことは新たな一歩であり、ベトナム観光分野が抱える多くの問題の克服に援助となる原動力を作る。
各省庁の指導者、地方の指導者、観光会社の指導者たちは同会議に出席した。

各代表たちは観光ビザ緩和を許す国家・領地を増すことに同意した。各地方の代理は政府が24時後に、観光活動は実現されることを許可するための方法を有することを提出した。

同会議にスピーチをするとき、グエン・スアン・フック首相によると、ベトナムの所々は数多くの規模で、観光を開発できる。重要なことは投資するための方法を確定することである。


観光開発に関する全国会議でスピーチをするグエン・スアン・フック首相。
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

首相によると、ベトナムは、カジノ経営を増やさない。ベトナム政府は観光分野が発展するためのよい条件を作るための方針がある。ベトナム政府はベトナム公安省が電子ビザを発給における設備機器等に2000億ドンを投資した。

フック首相によるとベトナムが観光分野について潜在力があるのに、評価ではまだ発展してない。ベトナムの経済の発展のため、政府が陣頭指揮を執り、観光分野がベトナムの経済分野の重要な位置にすることを、この会議において各幹部の決意を確認した。

この目標の実現に、フック首相は、行政、各省庁、地方の指導者、幹部の協力、各会社、投資家、共同体、人民の動的な活動が必要である。

フック首相は、ベトナム観光宣伝を促進し、観光サービスを開発し、観光分野の人材を養成するための観光開発基金を樹立することに同意した。
 
 

ホイアン旧市街・世界の文化遺産。
撮影:グエン・タン


ホイアン旧市街の観光客たちと合流するフック首相。撮影:トン・ヌアット(Thong Nhat)ーベトナム通信社
 

コンデルタの人気がある観光地であるカイラン市場(カントォー市)
撮影:チョン・チン-ベトナム通信社

 

夏のホアンキエム湖。
撮影:グエン・タン



フークォック海岸の美しさ。撮影:キム・ソン
 
クアンビン省のティエンドゥオン洞窟の美しさ。
撮影:タット・ソン

メディアの重要な役割を強調するフック首相は、各省庁、地方、会社、新聞社は観光分野の開発に対する広告、宣伝を促進し、観光開発に対する各省庁、人民たちの意識と責任感を高めることを言提した。
 




カントゥー市、カイラン市場を訪問する観光客たち。
撮影:チョン・チン

 

 現在、全国には1,555社の観光会社、101軒の5星のホテル、229軒の4星のホテル、463軒の3星のホテルがある。2016年の初頭から今まで、550万人の外国人の観光客を歓迎し、3,820万人の国内の観光客にサービスを提供する。2015年同期に比べると、ベトナムを訪問する外国人の観光客数は24%増えた。観光分野の収入は2016年に、235兆ドンに達し、2015年同期に比べて、22,9%増え、2015年の統計書によると、ベトナムの観光分野はGDPの6,6%を占め貢献している。

文、撮影:ベトナム通信社・ベトナムフォトジャーナル