09/04/2015 12:49 GMT+7 Email Print Like 0

昔の市場を再現

Vintage市場はReal Artと古物商協同組合にSumvillaにおいて毎月の第2の日曜日に行われる。同市場は多くの人々を引き付け関心を集めている。
人々はここで茶碗、ランプ、カセット、電話器などの昔の古い物が見れ、戦争で使われたたものなどを通じてベトナムの平和を守る事業にも貢献している。
戦争当時から残っているもぼを持つ、グエン・ティ・ハンさんは「私は子供の時この市場のことを聞いていました、それでここに来ました。戦争当時の物を見ると、とても感動しました。これは私のような老人が昔を懐かしみ思い出す場です。」と述べた。

多くの人々の関心を集めている骨董品市場


人々は昔からの記念を思い出すためにもここへ来る。


ハノイの多くの若者もここに来る。


ベトナム人だけ出なく、ハノイに住んでいる外個人もここに来る。


昔のお金


前時代で使われた物。


前世紀で使われた灯火


前世紀で使われた家具


前世紀で使われたカセット


昔の切手


戦争で使われたトランシーバー


戦争で使われた医療の道具

古い家具を販売しているグエン・コン・ホアさんは「私が販売している物のほとんどが私の家族が保存していたもであり、これらは集めたその一部です。私自身も古い物が好きです、これらは「芸術作品」であると思います。売れなくても構いません、見ているだけでもうれしいです。ここに来ると、人々は骨董品を集める趣味を持っている人と交流することができます。
文:ガン・ハー
撮影:カイン・ロン