26/11/2021 10:42 GMT+7 Email Print Like 0

日越、法の支配の重要性を強調

(VOVWORLD) -日本を訪問中のファム・ミン・チン首相による日本公式訪問の活動の一環として、23日午後、東京で、ファン・バン・ザン国防大臣率いるベトナム軍事代表団は岸信夫防衛大臣が率いる日本代表団と会見を行いました。

会見で、双方は共に関心を持っている地域と国際問題について意見交換を行いました。その中で、地域と世界の情勢が複雑に推移している背景の中で、海上と上空の自由航行の重要性を確認しました。

双方はベトナム東部海域(南シナ海)と東シナ海で発生している紛争の解決における1982年の国連海洋法条約を始めとする法の支配の重要性を強調すると共に、関係各側が自制をして、武力による威嚇又は武力の行使をせず、国際法を基礎に、紛争を平和的措置で解決することを望んでいることで一致しました。

今後、両国の大臣はベトナム国防省と日本防衛省が調印した合意書の展開で一致しました。

会談後、双方は軍医協力に関する覚書、および、サイバーセキュリティ分野協力に関する覚書に調印しました。