19/02/2018 14:38 GMT+7 Email Print Like 0

ラック・ヴィエット(Lac Viet)武道- ベトナムの伝統武道

ベトナムの伝統武道であり、自衛技術を総合し、医学と結合するラック・ヴィエット武道はこの30年間におけるベトナム人の重要な武道であり、ユネスコにより、ベトナム文化武道として公認された。
ベトナムは数多くの武術がある。ラック・ヴィエット武道は伝統的な武術、医学のエリートを選択し、高いレベルでの武術技能、気功練習方法を含む。
ラック・ヴィエット武道を習いはじめて3ヶ月後には、基本レベルに達する。各個人の健康は向上していき、個人的に技術レベルに差は出るが、ラック・ヴィエット武道の技術を自分で練習できるようになる。
ラック・ヴィエット武道の技術は科学的であり、練習する人に、健康を与えるばかりでなく、精神的な影響を与える。
      

2017年のラック・ヴィエット武道祭において、交流する64道場の各マスター。撮影:クアン・ロン


2017年のラック・ヴィエット武道の祭りに、道場の代理に記念旗を授与するグエン・タイン・チュン武道派のリーダ。撮影:クアン・ロン


ラック・ヴィエット武道は武道の人道性がある。撮影:クアン・ロン

ラック・ヴィエット武道を練習した後に、すべてのほとんどの学生は忍耐力が向上し、温厚で健康になる。長期間の練習をした人は、高度な武術技能が習得でき、強い忍耐力を持つ。
1995年から、グエン・タイン・チュンマスターと彼の同僚たちは安寧学院、人民警察学院と協力し、学院の学生たちに、犯罪者と戦うために、武術技能を教えた。
グエン・タイン・チュンマスターはこの30年間武術マスターである。2005年、グエン・タイン・チュンマスターはイタリアのILO国際教育センターのセミナーに出席し、同センターにより、ベトナム伝統的な武術を紹介することを要求された。外国人がベトナムの伝統武術に興味を持ち、ラック・ヴィエット武道を真剣に練習することを知った。このことは彼と同僚たちが共同体に、ラック・ヴィエット武道を拡大させ、開発するための動力である。
現在、ラック・ヴィエット武道は64か所の道場、30人のコーチ、6000人の門下生がいる。ラック・ヴィエット武道には130回の武術コンテストを開催した。ラック・ヴィエット武道はユネスコにより、ベトナム文化武道として公認された。



ラック・ヴィエット武道の武術。撮影:コン・ダット


子供たちの武術技能。撮影:クアン・ロン


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット

ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道の武術パフォーマンス。撮影:コン・ダット

ハンマーでれんがを打つために、気功を練習する技能。撮影:コン・ダット


ハンマーでれんがを打つために、気功を練習する技能。撮影:コン・ダット


ラック・ヴィエット武道はグエン・タイン・チュンマスターにより1987年に樹立された。現在、ハノイ、ハイズオン省、ゲーアン省、ハーティン省、フンイエン省などの北部の各省に大きな道場のほかに、国外では、イタリア、フランス、ベルギーなどの欧州諸国に、いくつかの道場がある。
グエン・タイン・チュンラック・ヴィエット武道派のマスターのリーダーによると、ラック・ヴィエット武道は医学と武術とが融合されていて、人道的なベトナム文化が表われている。現代的な生活においては、ラック・ヴィエット武道は人々の健康を高め、人々の精神力が向上し、生活における困難が克服でき、常に平常心を保つことに効果がある。
2018年、ラック・ヴィエット武道は人的価値を高めるために、武術観光を開発し、外国に、ベトナムの伝統的な武術の文化を紹介し、拡大させる計画である。

 

文:ビック・ヴァン(Bich Van)

写真:コン・ダット(Cong Dat)、クアン・ロン(Khanh Long)