06/12/2019 14:59 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムのフライトの安全を提供するSKYPEC社

この20年間で、Vietnam Air Petrol Company Limited (SKYPEC) (前Vietnam Air Petrol company limited (VINAPCO))は国内4社の航空機とKorean Air、 All Nippon Airways、 Qatar Airways、Cathay Pacificなど外国の60機の航空機に燃料を供給する。
1993年、SKYPECは設立され、1994年、石油化学製品の輸入が許可され、国内外の航空に燃料を供給する信用のある会社になる目標を掲げた。2010年7月1日、SKYPECは1メンバー株式会社のモデルとして正式に活動開始、その資金は4千億ドンであり、ベトナム航空に管理され1300人の社員がいる。

SKYPECの社長によると、「世界の市場に参入する今の状況で航空の分野で燃料を供給するベトナムの先端の会社になるために、SKYPECは技術を改善させ、サービスの質を向上させることを重視します。」と述べた。

航空機に供給する燃料の質の要求に応じるために、SKYPECはISO/IEC 17025:2005標準に達する3つの実験室を設け、ISO 9001- 2000に達する管理のシステムを持つ。

 

NOIBAI国際空港におけるSKYPECの北部の支社


SKYPECの北部の支社の管理室


SKYPECの中部の支社の実験室


SKYPECの中部の支社で新しいガソリンを研究するSKYPECのエンジニア


Petrolimexサイゴンのニャーべーガソリン貯蔵庫におけるSKYPECの燃料のタンク


ニャーべーガソリン貯蔵庫の燃料の配管パイプシステム


ニャーべーガソリン貯蔵庫から空港まで燃料を運ぶため、24時間体制で待機するタンクローリー車


ニャーべーガソリン貯蔵庫で燃料を補給するタンクローリー車。


燃料の質を検査するSKYPECのエンジニア


NOIBAI国際空港で台湾のEva Air航空の飛行機に燃料を給油する。


NOIBAI国際空港でJetstar Pacific航空の飛行機に燃料を給油する。


ダナン国際航空で韓国のKorean Air社の飛行機に燃料を給油するタンクローリー車。


タンソンニャット航空でQatar Airways社の飛行機に燃料を給油する。

タンソンニャット航空でVietnam Airways社の飛行機に燃料を給油するタンクローリー車。
 

スローガンを「信頼のブランド」に変えたことは、SKYPECが国際レベルの信頼とプロ意識を全面的に発展させることを著しく表わす。

2018年12月から、信頼と多くの経験でSKYPEC社は、ヴァンドン国際航空(クアンニン省)で各航空機にJet-A1燃料を供給する唯一の会社である。


- 2018年9月30日、 SKYPEC社は国連平和維持活動(PKO)のためベトナムの軍用機に燃料を供給した。

- SKYPECは2018年には20万回のフライトに燃料を供給した。
顧客に対してのサービスの質と安全なJet A-1燃料の質を維持するために、SKYPEC社は燃料供給管理のシステムを改善させた。また、ベトナムの北部、中部、南部にISO/IEC 17025の標準に達する試験室の建設に投資した。

2018年の初頭の3ヶ月で、SKYPEC社はドンホイ航空、トゥイホア航空、リエンクオン空港、ダナン空港、フ―カット空港、プレイクー空港、タイホア空港、フークォック空港に多くの現代的な新しいタンクローリー車を補充した

「安全-プロ意識-評価-信用-共同のため」という方針で、SKYPEC社のグエン・マイン・トゥアン社長は会社のビジョンについて「ベトナムで第一の航空燃料を供給する会社として、東南アジアの航空燃料の市場で信頼されるブランドになります。」と述べた。

文:タオ・ヴィー
撮影:コン・ダット

他の記事