22/01/2020 15:17 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、製品の原産国に対応

EVFTA=EU・ベトナム自由貿易協定は、ベトナムと欧州連合間の高速道路と呼ばれれば、商品の原産国とその基準がその流通のチケットと呼ばれる。
EVFTA=EU・ベトナム自由貿易協定に参加する時、ベトナムの挑戦の1つは欧州連合が製品を輸入に関する規制に応じるための生産ライン、原産国と品質の検定である。

実際、欧州連合の貿易の規定は厳重である、欧州連合に輸出するベトナムの木材製品に対して、植林の証明書のある森から伐採されたことが重視される。2017年10月、ベトナムは欧州共同体(EC)に IUU漁業と違反の海産物について警告される。改善しないと、ベトナムは欧州連合に水産物の輸出が禁止される。

EVFTA=EU・ベトナム自由貿易協定は商品の原産国とその生産の情報についての規定が重要である、具体的に、ベトナムからの商品か欧州連合からの製品は両国からの要求の中の一つに応じるならば、「原産国が輸出側でないといけない。原産国が輸出側ではない場合、国内価値が40%以上であるという要求に応じれば批准される。」


ベトナムのマンゴの加工の生産ライン
撮影:ベトナム通信社



ヨーロッパとアメリカへ輸出するホアンイエンのお菓子の原料は、ベンチェ省のココナッツである。
撮影:ベトナムフォトジャーナル



クーロンデルタでバサの生産ライン
撮影:ベトナム通信社


関税局のデーターによると、2018年、ベトナムの木材製品の生産金額は著しく増え、8兆9090億米ドルに達する。
撮影:ベトナムフォトジャーナル



Kimmy’s Chocolateの原料はクーロンデルタのココアである。
撮影:ベトナムフォトジャーナル


「K’Ho Coffee」のブランドはアメリカ人のJoshua氏とラムドン省のK’Ho民族のCơ Liêng Rolan氏に設立され、LangBiang高原の代表的なコーヒーの生産品になる。
撮影:ベトナムフォトジャーナル

 

この間、工商省はベトナムの輸出品に対しての商品の原産国についての原案を設立した。

ベトナムの商品とはベトナムで完全に生産される商品である。その代表的な商品はベトナムで全て耕作、収穫される農産物、ベトナムで養殖された水産物である。

通達の規定によると、生産過程、加工、製造過程によって、「ベトナムの商品」、「ベトナムの生産品」、「ベトナム製」などの一つを使用し、その商品でそのマークをつける。

ベトナムのヴオン・ディン・フエ副首相はベトナムの財政相、税関総局と関連省はビジネス上の詐欺、贋造品のベトナム生産国の商品を防止することを促進する。ヴオン・ディン・フエ副首相はベトナムへ輸入される商品がベトナムの国内でベトナム生産国の商品として生産され、優税措置のため他の国へ輸出されることがある。ヴオン・ディン・フエ副首相はそのことを寛容しない。

ベトナムは商品が欧州連合へ輸出できるように商品の原産国についての規則、標準などに努力する。

文:フォン・トゥー
撮影:ベトナムフォトジャーナル、ベトナム通信社

他の記事