30/03/2018 15:59 GMT+7 Email Print Like 0

ソンラー省のバッイエン郡の霧氷

タースア地域、ホンガイ地域、ハンド地域、ハンチュー(Hang Chu)地域はソンラー省のバックイエン郡に属し、トー・ホアイ作家の「アーフー夫妻」の作品に登場し、この作品は1973年に映画になった。
この10年間、北部の各地域は、多くの人々が、雲、冬の霧氷、サントゥイエット茶を探し求め、雲を眺め、写真を撮るための目的地になった。
冬の北部の雲空の中の霧氷、サントゥイエット茶を探す目的のほかに、私はモン族の文化を探索するために、タースア地域を訪問した。
私は霧の中で干されたモン族の服に、興味を持つ。モン族の衣服における模様を見るとき、霧のハンドン山脈を想像する。

2018年2月、タースア地域における森林や山は、気温は下がり、霧氷が樹木を覆う。この時期、数千人の観光客がトースア地域を訪れる。
撮影:グエン・ヴァン・ズイ



一年中雲に覆われるタースア地域。
撮影:チョン・チン



タースア地域は美味しいサントゥイエット茶で有名である。サントゥイエット茶は森、山、雲で、覆われる村の回りに植えられる。撮影:チョン・チン

雲で覆われるタースア地域の村のモン族の1人の子供と羊の群れ

祭りの準備のために、衣服に刺繍するモン族の女性。撮影:チョン・チン


モン族の女性の毎日の仕事。撮影:チョン・チン


2018年2月、2018年2月、タースア地域における森林、山は気温が下がり、山や森の木々は霧氷に覆われる。数千人の観光客は美しい自然風景を見るために、トースア地域に訪れる。
私は「バックイエン郡の各民族の祭り」に参加した。この祭りはタースア町の中心で開催される。この祭りはバックイエン郡におけるモン族の人たちにとっては、重要な祭りである。
私は、お茶と西北の特産物有限責任会社の投資により建てられた、チャーマイホームステイ旅館で休んだ。旅館の管理者ムア・ティー・カーさんによると、タースア町では、祭りのとき、中学校の生徒たちは学校を休むことができる。
祭りが行われる朝の8時頃から、タースア町は雲に覆われ始め、町の中心には多くの人が集まって来る。各町から集まった人々は自作の農産物を売る。午後、雲が多くなると、タースア町の中心は、多くのモン族の人が集まり、ゲームに参加し、餅つきコンテストや酒を作るコンテストに参加する。



1600メートルの高さがあるター・スア地域におけるソン・ルン・クウン・ロン(Song Lung Khung Long)山。
撮影:チョン・チン


 毎日、数多くの観光客たちは日の出を見るために、ソン・ルン・クウン・ロン(Song Lung Khung Long)山に到着する。
撮影:チョン・チン



ター・スア地域から14キロメートル離れるシム・ヴァン(Xim Vang)町の中心には、315ヘクタールの稲の段々畑の面積で、バック・イエン郡の最大の段々畑の面積がある。
撮影:チョン・チン



モン族の祭りのとき、観光客たちは一連の伝統的なゲームに参加するチャンスがある。
撮影:チョン・チン



ター・スア町に、2017年12月において、行われる「バック・イエン郡の各民族文化祭り」におけるモン族の男の人。
撮影:チョン・チン



山岳の市場において、モン族の少女たちは伝統的で、カラフルな衣服を選択する。
撮影:チョン・チン



ター・スア町におけるモン族の女の人の食事におけるハン・チュー(Hang Chu)ワイン、黒い豚肉、他の特産。
撮影:チョン・チン

北部の雲の天国として知られるタースア町は、海抜約2000メートルにある。ここの山々は雲の中にある。毎日、多くの観光客たちが日の出を見るために、海抜約1600mのソンルンクウンロン山に登る。
チャーマイホームステイ旅館で休憩しているとき、クエン(モン族の伝統楽器)の笛の音が聞こえた。旅館の管理者のムア・アー・ヴーさんによると、祭りの後、タースア町の男女は愛を表現するために集まり、男性はクエン楽器を吹きながら、愛を表現する。
「タースア町の人口は3000人であり、大部分はモン族です。モン族の人々は言語、伝統的な衣服、家屋、風俗などの特別な伝統を維持する民族である。このことは共同体観光分野に適当します。観光客たちはモン族の生活やお茶を収穫し、加工作業を体験することができる」
 
文:トン・ティエン(Thong Thien)
写真:チョン・チン(Trong Chinh)、グエン・ヴァン・ズイ(Nguyen Van Duy)