22/12/2021 10:15 GMT+7 Email Print Like 0

「海辺にある祖国」芸術写真コンクールの授賞式とその展示会

(VOVWORLD) - 20日夜、ハノイで、党中央宣伝教育委員会は国の海と島に関わる芸術写真コンクールの授賞式とその優れた応募作品の展示会を行いました。

「海辺にある祖国」をテーマにしたこのコンクールは国の発展・繁栄に関する渇望表明や、ベトナム文化と人々の価値・力の発揮を目指すものです。また、国の領海・独立主権・領土保全を断固として守るという決意を示すものとみられています。
応募作品の数は6000点を超えましたが、そのなかの120点が決勝に残りました。実行委員会は一等賞2点、二等賞4点、三等賞6点、10の奨励賞を授与しました。授賞式で、党中央宣伝教育委員会のグエン・チョン・ギア委員長は次のように語りました。

(テープ)

「今回のコンクールの成功を踏まえ、関連各機関は芸術活動における自らの指導的役割を発揮させていく必要があります。これを通じて、芸術に関する党の路線や、国家の法律の効果的な履行を確保します。また、芸術家の創作活動を奨励していく必要があります。特に、海洋研究活動を強化しなければなりません。」

なお、党中央宣伝教育委員会の主催による国の海と島に関わる芸術写真コンクールは隔年開催され、写真家が交流し、自らの才能を発揮する場と評されています。