• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

紛争地の平和維持、構築に対する新型コロナの影響

(VOVWORLD) -この対話はドイツ、インドネシア、イギリス、ニジェールの共催により開かれたものです。
22日、国連安全保障理事会はPBC=国連平和構築委員会と非公式対話を行い、紛争が行われている各国での平和維持、構築に対する新型コロナウイルス感染症の影響について討議を行いました。この対話はドイツ、インドネシア、イギリス、ニジェールの共催により開かれたものです。

対話で、安保理の加盟国は新型コロナウイルス感染症へ対応するため各国がこれまで展開してきた活動を高く評価した上で、この感染症を効果的に対応するため、国連の各機関の連携、社会の弱者への配慮、地方自治体における地域コミュニティの役割の向上を集中的に行う必要があることなどで一致しました。

対話で、国連駐在ベトナムのダン・ディン・クイ大使は世界各国に与えられている新型コロナウイルス感染症の影響を明らかにすると共に、この感染症への対応のため、全面的なアプローチ方法をとる必要があると強調しました。

チョン書記長、主要幹部による会合を主宰

チョン書記長、主要幹部による会合を主宰

12日午後、ハノイ市内の党中央本部で、グエン・フー・チョン党書記長は、4月と5月の国の状況を評定する為、トー・ラム国家主席、ファム・ミン・チン首相、チャン・タン・マン国会議長、ルオン・クオン書記局常務を含む主要幹部による会合を主宰しました。

Top