• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

チン首相 UNESCO事務局長と会見

(VOVWORLD) -  6日午後、政府事務局でファム・ミン・チン首相は5日~7日にかけてベトナムを訪問していたUNESCO=国連教育科学文化機関のオードレ・アズレ事務局長と会見しました。

席上、チン首相は「文化発展を重視し、国の発展事業の推進力、および精神的基盤と見なしている」と強調しました。また、ベトナムはUNESCOの積極的で責任感あるメンバーとして、平和、協力、発展に向けての加盟国との協働を主体的に行うと表明し、2023年~2027年期の世界遺産委員会への立候補を明らかにしました。

さらに、チン首相は教育や教育インフラ整備、人材育成を常に重視していると強調し、UNESCOに対し、UNESCOをはじめとする多国間組織で活躍できるようなベトナム人材の育成を支援するよう要請しました。

一方、UNESCOのアズレ事務局長は「ベトナムはUNESCOの重要な一員である」との認識を強調し、今後、ベトナムがUNESCOの教育、文化、科学、通信分野における国際協力の促進や世界共通の課題解決に積極的に貢献していくよう希望を表明しました。

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

18日午前、ハノイでベトナム共産党第13期中央委員会第9回総会の閉会セッションに続いて、グエン・フー・チョン書記長が主要指導者と作業会議を主宰し、最近の国情を評価するとともに、今後の業務展開に関する指導について意見交換を行いました。

Top