• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

文化

伝統的な画材でハン・チョン絵画を新しく

ハン・チョンの絵画はタンロン・ハノイの有名な民芸品の一つとして昔から知られています。しかし、生活が現代化していくにつれ、この民俗絵画は都市空間の中で徐々に忘れ去られています。ハン・チョンの絵画を現代の芸術に復活させたいという願いから、ベトナム芸術大学の教師と学生はベトナム絵画のシルクと漆という伝統的な素材を使って、この民俗絵画を一新するというプロジェクト「伝統から伝統へ」を立ち上げました。


プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバーであるグエン・テー・ソン画家は、1954年以前のハン・チョン通りはドラムや絵画の販売で忙しかったと述べました。ハノイの人々はハン・チョンの絵を家に飾るのが趣味でしたが1954年以降、ハン・チョンの絵画は徐々に衰退しました。グエン・テー・ソン画家はチュウ・カック・ティエン画家と学生たちと共に、レ・ディン・ギエム芸術家の支援と指導を受けて、2021年9月からプロジェクト「伝統から伝統へ」を立ち上げました。


プロジェクト「伝統から伝統へ」は2020年末に初めて絹と漆で作られた30人近くの学生の作品展覧会を開催し、来場者が2000人という予想外の成功を収めました。すべてハン・チョンの絵画に触発された若い芸術家の作品です。


漆でハン・チョンハンの絵を描くプロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 

ハン・チョンの絵の模様を磨く技法。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 

漆の技法で鮮やかに描かれるハン・チョンの民俗絵画のモチーフ。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 

シルクにハン・チョン民俗絵画のモチーフを描く工程。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 

展覧会のためにシルク素材にハン・チョン民俗絵画のモチーフを作成するプロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 

シルクにそれぞれの民間のモチーフを注意深く描く工程。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 

提灯にハン・チョンの民俗絵画のモチーフを描く工程。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー




展覧会に備えて作品を制作するベトナム芸術大学絵画学部の学生グループ。

撮影:プロジェクト「伝統から伝統へ」のメンバー



 



プロジェクト「伝統から伝統へ」の展覧会。

撮影:コン・ダット





多くの民芸愛好家を魅了し、展覧会で賞賛された様々な素材で描かれたハン・チョンの民俗絵画。

撮影:コン・ダット



チエウ・カック・ティエン画家はハン・チョンの絵と漆や絹の絵の芸術には多くの類似点があると述べました。特に、ハン・チョンの絵は非常に繊細なストロークを使用しており、これは漆画のストローク技法に似ています。人々に古いものと新しいものについてより理解してもらう目的で、各作品にはガイドがあり、アイデアがどの絵画からインスピレーションを得ているかについて説明しています。

 

 

その中には、グエン・ティ・ニュー・クイン芸術家によるいくつかの絵画に言及し、ハン・チョンの絵画と漆の絵画が色の変化から絵画の細部に至るまで多くの類似点があることを観察し、発見することができます。特にハン・チョンの絵画の細部は漆に非常に適しています。

 

 

また、グエン・カム・ニュン作家による「記憶を照らす」という作品は観た者を伝統に引き戻し、絵画「鯉はダンスフロアを横切る」「ヒキガエル教師」のなじみのある絵を通して民間文化の扉を再び開けました。

 

グエン・ザ・ソン氏は「伝統から伝統へ」というプロジェクトは、ハン・チョンの画家と若手芸術家の間のハイフンのようなものだと付け加えました。このプロジェクトはアートプロジェクトとしてだけでなく、ハン・チョンの民俗絵画の歴史に関連する村の集会所のスペースに組み込まれた建築プロジェクトでもあります。




紙に水彩の画材で描かれた新年に架ける作品。

撮影:コン・ダット





伝統紙に描かれた作品「鯉が月を見る」。

撮影:コン・ダット



2020年に完成したチャン・ホン・アイン製作の漆の作品「第一トゥオン・ティエンと第二トゥオン・ガン」。

撮影:コン・ダット





チャン・ケットによる伝統的なシルク素材を使ったサイズ60x80cmの作品。

撮影:コン・ダット





ファム・トゥアン・アインによるシルク素材を使ったサイズ42x60cmの作品「バー・チュア」。

撮影:コン・ダット




ダム・ホン・ズオンが製作したシルクの水彩画の作品「保護神」。

撮影:コン・ダット




ホアン・ティ・ヴィエット・フオンが製作したシルクのシリーズ「カン2」。

撮影:コン・ダット











様々な素材に漆の技法を使用した作品。

撮影:コン・ダット




チュオン・ホアン・ハイとチャン・ティ・トゥ・ハオが製作した作品「チョン2」。

撮影:コン・ダット




ム・ティ・ホン・ズオンが製作したシルク素材の作品「陰陽調和」。


文:ガン・ハー 撮影:コン・ダット、プロジェクト「伝統から伝統へ」の資料 翻訳者:ソン・タム・クエン

手つかずのバイン・スア島

手つかずのバイン・スア島

 バイン・スア島(オン・トー島またはトゥー・ハイ島とも呼ばれている)はクアン・ニン省のバイ・トゥー・ロン湾のテー・ヴァン島の湾曲した内側に控えめに位置しています。静かな場所を探索するが好きな人にとって、美しい自然の風景がある手つかずのバイン・スア島(クアン・ニン省ヴァン・ドン)は、都会の喧騒から逃れるのに理想的な場所です。電車に1時間ほど乗れば、この美しい島に到着します。 

Top