30/08/2018 12:26 GMT+7 Email Print Like 0

ASIAD18: ベトナムのサッカー、準決勝に進出

シリアに勝ったベトナムが準決勝に進出し、韓国と対戦するようになりました.

27日、23歳以下のベトナムのサッカー代表は2018ジャカルタ・パレンバン・アジア競技大会の準々決勝で延長戦の結果、シリアを1-0で破りました。これにより、シリアに勝ったベトナムが準決勝に進出し、韓国と対戦することになりました。シリアと対戦後、ベトナム代表のグェン・クアン・ハイ( Nguyen Quang Hai) さんは次のように語りました。

「私とサッカーチーム全体はこの勝利を喜んでいます。私たちは全力を尽くしてきましたが、数日にまだ試合があるので、さらに努力しなければなりません」

ベトナムサッカー代表の勝利を受け、グェン・スアン・フック首相はベトナムサッカーチームを率いる朴恒緒(パク・ハンソ)監督を始め、サッカーの訓練委員会や選手を表彰しました。VOV=ベトナムの声放送局は準決勝への進出が決ったベトナムサッカーチームに5億ドン、約250万円の賞金を贈ることを決定しました。

世界のマスメディアはベトナムのサッカー代表の勝利をほめています。

米スポーツ専門チャンネル『Fox Sports Asia』はそのフェイスブックで、「彼らは専攻を引き続き立てた」をタイトルとした記事を掲載しました。
ソース:VOV