08/03/2016 16:07 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN文化の特徴

ASEAN共同体が正式に設立されるに当たり、ベトナムのグエン・タン・ズン首相は「私たちはGDPが2兆6千億米ドルに達し、様々な伝統文化を有し、6億人がいるASEAN共同体を喜んで歓迎します。」と述べた。2020年ビジョン宣言の中の「山と川は私たちを邪魔しなくなり、協力と友好で結ばれる」という共同体のような夢とアイディアは果たした。
山と川が一つになる時
この9年前、2007年、フィリピンのマニラにおいて、第6回東南アジア人民議会(APA 6)についてのニュースを待っているうちに、私たちはASEANの各国からの記者とASEAN共同体の設立について話し合った。それを果たせるかは誰にも分らない。

同会議において、フィリピンの戦略・開発問題研究所理事長兼同会議の議長であるカロリナ・ヘルナンデスはASEANの大部分の人民は昔戦争と貧困、病気、今はテロの不安定などの苦難をすごした。そのため、ASEANの人民は誰でも平和と繁栄のある環境で過ごせることを期待している。



ベトナムのフエ古都。
撮影:ベトナムフォトジャーナルの資料



ミャンマーのKyaikhtiyo(ゴールデンロック)
撮影:キム・フオン/ベトナムフォトジャーナル


タイの宮廷。
撮影:ホアン・クアン・ハ/ベトナムフォトジャーナル



ラオスのビエンチャンの卒塔婆
撮影:グエン・タン/ベトナムフォトジャーナル



カンボジアのアンコールトムにおけるバイオン殿。
撮影:撮影:キム・フオン/ベトナムフォトジャーナル

東南アジアにおいて、数百の民族がいるため様々な習慣がある。数千年が経った今、東南アジアの各国の文化は水耕文明の影響を受け、自然崇拝、信念、死後崇拝などの信教がある。つまり、東南アジアの文化は多様ながら、統一されている。
9年前の夢は今果たされた。今日のように成る為、私たちは多くの苦難と挑戦の道を歩いた。ベトナムのグエン・タン・ズン首相は「苦労や課題を乗り越え、今、2015年ASEAN共同体は東南アジアの各国の共同の家になりました。」と述べた。

そして、「山と川の隔たりがなくなった時」ASEANの人民は今、多様な文化と様々な民族がいるが、同じのビジョンと特徴を有する大きな家に近づく機会である。そのため、教育、文化、医療、社会福祉、環境から病気、天災などの挑戦に対応まで、文化社会の担い手は人民の生活を改善させることに貢献する。

この十年間、ASEAN各国の貧乏の人の割合は4倍減少し、中流階級の人の数は6倍になった。


団結、お互いに援助し、発展する東南アジアの大きな家族を設立するため、効果的な協力の活動が行われている。ASEANの人民をつながり、地域の外へもASEANの価値を紹介するため、その団結の精神はASEANの特徴を有することを描いている。



ハノイの竜のダンス。
撮影:コン・ダット/ベトナムフォトジャーナル



ベトナムの世界文化遺産であるカチュを演じる。
撮影:タット・ソン/ベトナムフォトジャーナル



マレーシアの少女。
撮影:チャン・タイン・ザン/ベトナムフォトジャーナル


ブルネイの人の伝統的な踊り。
撮影:ホアン・クアン・ハ/ベトナムフォトジャーナル


2004年ASEAN文化ウィックにおいて演じているインドネシアの団
撮影:ホアン・クアン・ハ/ベトナムフォトジャーナル


2012年フエフェスティバルにおいて演じているフィリッピンの団
撮影:チャン・タイン・ザン/ベトナムフォトジャーナル


シンガポールの伝統的な踊り。撮影:ヴー・カイン/ベトナムフォトジャーナル

 
ベトナムのマーク 
アセアン共同体を形成することはアセアン地域に重要な意義があるばかりでなく、ベトナムを含むそれぞれのアセアンのメンバー国に重要ながある。この2十紀においては、ベトナムはアセアンの発展に貢献を果たした。この貢献は各国により公認される。

ベトナムはアセアン文化・社会共同体の目標を実現する文書を完了することを促進することに貢献を果たした。2010年、ベトナムは福利とアセアンの女性と子供たちのための発展に関するハノイ宣伝と人力開発に関するアセアン首脳指導者の宣伝をアセアン首脳指導者に、提案した。

ベトナムはアセアン諸国とともに、社会安全促進に関するアセアン宣伝、アセアンの女の人と子供たちに対する暴力を防止する宣伝、Bandar Seri Begawan宣伝、災害管理に関する宣伝を建設した。この各宣伝は2013年に通過された。この宣伝は2015年にアセアン共同体を建設する過程を促進することに貢献を果たす重要な文書である。



2015年のアセアン共同体の写真・ドキュメンタリーフェスティバルの商品の授与式はベトナムに行われる。
撮影:タット・ソン


「第3回のアセアン共同体と国際友達」飲食フェスティバルに参加するマイ・ティー・ハン女史・チュオン・タン・サン主席の夫人
(赤いアオヤイをきる人物)。
撮影:チャン・タイン・ザン


ホーチミン市を訪問するブルネイ青年代表団。
撮影:アン・ヒエウ


ベトナム、タイ・グエン(Thai Nguyen)省に行われるベトナム各少数民族博物館に、
アセアン文化陳列空間を訪問するアセアン諸国の新聞記者、芸術家たち。
撮影:ヴィエット・クオン



2012年のフエフェスティバルに演奏するフィリッピンの伝統的な芸術代表団。
撮影:チャン・タイン・ザン



ホーチミン市の青年たちと合流する東南アジアの青年たち。
撮影:アン・ヒエウ・ベトナム通信社



アセアン樹立43周年記念日、ベトナムがアセアンに参加する15周年記念日を歓迎するために、散歩するハノイ市民たち。
撮影:ゴック・チュオン-ベトナム通信社


ホーチミン市におけるベトナム家族と合流する東南アジア諸国の青年たち。
撮影:アン・ヒエウ-ベトナム通信社

文書を建設することに貢献を果たすほかに、ベトナムは東南アジア諸国の人民間の友好関係、団結を促進するために、数多くの文化・社会合流活動を行うことに努力した。この数年間に、数多くの文化・芸術・外交合流活動はベトナムにより開催されてきた。このことはベトナム人とアセアン諸国の人民間の利益的な合流コレクションを作る。

500名のアセアン諸国の芸術家は2004年、ハノイに開幕されたアセアン文化ウィークに参加した。このことは東南アジア文化価値を紹介し、広告する大きな文化イベントを作り出した。フエ国際フェスティバルにおいては、見る人々はラオス、カンボジア、ミャンマー、フィリッピン、マレーシア、シンガポールからの芸術家の特別なパフォーマンスを見るチャンスがあった。そのほかに、セミナー、写真展覧会、美術展覧会、飲食合流貝、発見観光活動、医療援助活動、天才防止援助活動などの数百の文化・芸術イベントは常に、行われた。テレコム組織、新聞組織のアセアンに関する記事はアセアン共同体のコネクションを促進することに貢献を果たす。

アセアン共同体の行程は数多くの困難に直面するのに、団結、友好関係で、ベトナム人を含む6億ジンの東南アジア諸国の人民は団結で強いアセアン共同体の将来のために、すべての困難を克服するように、強い信頼を常に有する。






「社会・文化共同体(ASCC)の基盤的な目標と計画は人間が中心とするアセアン共同体を建設し、よう福祉があり、生活が日増しに改善される社会を件つする。社会・文化共同体(ASCC)のこの価値はアセアン特徴を多様化するばかりでなく、アセアン共同体の発展に貢献を果たします」(グエン・ズイ・ズン東南アジア研究院の院長。)


文:タイン・ホア
写真:グエン・タン、ホアン・クアン・ハー、タット・ソン