31/07/2020 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN、団結、強化の共同体に向け、経営を回復

2020年6月26日午前、ASEAN議長国として、ベトナムのハノイにおいて、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は第36回ASEAN首脳会議は成功に行われ、困難、挑戦を超え、新型コロナウイルス感染症をコントロールし、2020年でASEANの協力の目標に達するためにASEANの加盟国の団結、政治の意志、決心などを表明する。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を通じて、共同体の力を表明

記者会見において、ASEANとの協力、特に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を予防し、コントロールするについてのベトナムの評価を聞かれた時、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は新型コロナウイルス感染症が全世界で拡大され、地域で、感染者が13万人以上になり、死亡者が4千人であることは大きな損失である。ASEAN共同体は行動し、ASEAN議長国は早めに共同宣言を出し、新型コロナウイルス感染症を防止するため、多くの会議を行い、多くの対策を実施した。


第36回ASEAN首脳会議の開幕式
撮影:ホアン・ヴィエット/ベトナム通信社掲載



ASEAN儀礼を実施するベトナムのグエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長と代表者
撮影:ベトナム通信社



第36回ASEAN首脳会議の開幕式で発表するASEAN議長国であるベトナムのグエン・スアン・フック首相


第36回ASEAN首脳会議の開幕式で発表するベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット



第36回ASEAN首脳会議の様子
撮影:トン・ニャット



第36回ASEAN首脳会議に出席するグエン・スアン・フック首相とグエン・ティ・キム・ガン国会議長と代表者
撮影:チョン・ドゥック―ベトナム通信社



オンライン形式で行われた第36回ASEAN首脳会議をフォローするASEAN加盟国の各在ベトナム大使と代表者。
撮影:ベトナム通信社



第36回ASEAN首脳会議の開幕式に出席する代表者
撮影:ベトナム通信社

 

今まで、困難を乗り越え、ベトナムは、新型コロナウイルスの感染をコントロールでき、共同体を設立することに協力する。今日の会議の成功は団結の精神、ASEANの適応性を表明する。ASEANの加盟国は、医療の設備を援助する。

新型コロナウイルス感染症に対応を通じて、ASEANは、共同体の力を表明し、嘗てない困難を乗り越え、平和、安定、繁栄のための中心の要素である。

ASEAN、お互いに利益を有することに期待

グエン・スアン・フック首相は「困難な時期、ASEANのシンボルである稲の茎はより丈夫で、緊密になり、ASEANの加盟国の団結、お互いに援助することもたらす。」と述べた。
ASEANの大きな貿易パートナーであるアメリカと中国が政治と経済を競争することと新型コロナウイルス感染回復後、ベトナムをはじめ、ASEANが経済を回復することについての評価を聞かれたベトナムのグエン・スアン・フック首相は、中国とアメリカは世界各国は勿論のこと、その中、ベトナムとASEANの先端の重要なパートナーでもある。アメリカと中国の競争は全世界とASEANに影響を与える。しかし、ASEANの加盟国、中国、アメリカの間で双方と多方の経済協力がある。それはASEANとアメリカの経済の協力を促進させる基盤である。

ASEANは、平和、安定、繁栄のアジア-太平洋とASEANの重要なパートナーである中国とアメリカをはじめ、パートナーの発展のため、お互いに利益がある発展を期待する。今、ベトナムと中国の二国間交易は大きく、ベトナムとアメリカの二国間交易も重要である。新型コロナウイルス感染症に勝利し、経済の回復が第一の責任であり、世界と中国、アメリカの利益でもある。ベトナムは、中国とアメリカが歩み寄り、信頼を作り、地域と世界のお互いの利益のため協力を促進する。


デジタルの時代の女性の威力、権利を重視させることについてのASEANの指導者の特別な会議に出席する代表者
撮影:ヴァン・ディエップ-ベトナム通信社



会談で発表するベトナムのグエン・ティ・キム・ガン国会議長と第 41 回ASEAN議員会議(AIPA)の議長
撮影:ベトナム通信社



ASEANの指導者とASEANの青年の代表者の対話
撮影:ヴァン・ディエップ-ベトナム通信社



ASEANの指導者とASEANビジネス諮問委員会(ASEAN BAC)の対話
撮影:ベトナム通信社



ASEANの指導者とASEANビジネス諮問委員会(ASEAN BAC)の対話を主催するベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:ベトナム通信社



第36回ASEAN首脳会議に関する記者会見を開催するベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:ベトナム通信社

 
団結と主体的適応のASEAN」と題されたテーマで、新型コロナウイルス感染症で、ASEAN議長国としてのベトナムは、ASEANの加盟国と共に新型コロナウイルス感染症後の計画を実施し、団結を強化し、ASEANの中心としての役割を発揮し、新型コロナウイルス感染症の流行と貿易の維持に関する中国とアメリカとの会議を促進させるなど。

東海地域を協力と発展の海域に
記者会見で、南シナ海域の問題に関するベトナムの議事のプログラムに与える新型コロナウイルス感染症の影響、ASEAN議長国とするベトナムの方法に達することについて、グエン・スアン・フック首相は、南シナ海域をはじめ、地域の平和、安定、安全を維持する為には共同体、特にASEAN共同体の利益と期待である。その為、ASEANは、対話から南シナ海域における行動規範を作り出すことまで進むことに大いに貢献する。

今回の会議は、東海地域が協力と発展、安寧、安全の海域になるように、地域内で重要な位置であるASEANの努力を確認した。

新型コロナウイルス感染により、ASEANと中国の南シナ海行動規範を作り出すことについての会議が中断させられた。この状況の中で、ベトナムはASEANと努力し、海上の事情を複雑させる行動がなく、世界法に従い、平和、友好、協力、自由航空、自由海上運送、1982UNCLOS国連海洋法条約などを実施する。

文:ベトナムフォトジャーナル
撮影:ベトナム通信社