19/10/2017 10:36 GMT+7 Email Print Like 0

2017年APECを迎えるダナン市

今年2017年11月にダナン市にて開催される「APEC首脳会議」、開催までのカウントダウンタイマはダナン市のハン川の橋で目立つ。2017年APECの雰囲気はダナン市の全市にあふれる。ダナン市の市民もAPECを期待して待っている。今、世界の人々はダナン市に注目しているからである。
ハン川のそばにある「APECの都市」

ダナン市の市民たちはこのようにわくわくしたことはない。ダナン市の人たちに対して、自分の故郷であるダナン市でAPECが行われることは今までで最大のイベントであるからである。

ソンチヤーの漁民の一人さえAPECに関心を持つ。その漁民はAPECについて詳しいことは分らないが、自分の故郷であるダナン市で大きな国の多くの指導者を歓迎することに対して誇りを持つ。



2017年10月15日、2017年APECを開催するためのAriyana会議議事堂の落成式が行なわれた。
Ariyana会議議事堂はダナンFurama Resortによって建設され、収容人数は2500席である。
撮影:タット・ソン



長さが5kmのノンヌォックビーチでFurama、 Melia、 Fusion Maiなどはレストラン、リゾートなどを建設した。
撮影:タット・ソン



ダナン市の海岸に建てられたMeliaリゾート。
撮影:タット・ソン



Furamaリゾートの中にあるプール。
撮影:コン・ダット

 

在ベトナムオーストラリア大使館のクレイグChittick大使は「全世界の人々は11月にAPECの加盟21ヶ国の指導者、外相、CEOが同時に集まるダナン市は注目されると思います。」と述べた。

2017年APECが行われる時、ダナン市はAPECの21の加盟国、大きなグループの代表者の1万5千人と5千人の記者を迎える。2017年APECはこの10年間で、ベトナムの過去最大の国際のレベルのイベントであり、ダナン市を世界へアピールする機会である。

今のような成功を収めたために、ダナン市はこの数十年間で努力した。多くの困難を超え、ダナン市はハン川のそばで奇跡を作り出し、多くの名前で呼ばれる。それは「生きべきの都市」、「環境の都市」、「アジアの景色の都市」である。そして、今年、「APEC都市」である。

2017年APECの準備のために、ダナン市は人材、設備およびプログラム、スケジュールなどに全力を尽くし投資した。空港、取材センター、レストラン、会議堂などが設立された。それぞれの工事はダナン市の人々の心、技術、愛情を含む。

2017年APECの準備のためプールを訪問した時、Furamaリゾートの広報部の担当者であるチュオン・ゴック・タイン氏はここで2017年APECの80パーセントのイベントが行われる予定であると述べた。そのため、Furamaリゾートは現在の施設の他、収容人数2500人のAriyana会議堂と会議センターを建設した。APECの21ヶ国の指導者などは100軒の高級住宅で滞在する予定である。


長さが900mであるミケビーチはフォーブスに2015年全世界の最も魅力のある6つのビーチのリストに入れられた。
撮影:タット・ソン



ビエンドン公園における鳩
撮影:チャン・コン・ダット



ビルの屋上にある喫茶店から見える夜のダナン市。
撮影:コン・ダット



夜に輝くハン川の両岸。
撮影:コン・ダット



2年ずつ、一回ダナン市で行われる花火フェスティバルは東南アジアの最大の祭りである。
撮影:チャン・レー・ラム―ベトナム通信社



バナヒルズの頂上でSun Groupに設立されるフランスの建築の特徴を有する観光村
撮影:コン・ダット



バナヒルズにおけるゴルフ場。
ソース:Sun Group

 

今のような成功は、ダナン市がこの数十年間で努力した。多くの困難を超え、ダナン市はハン川のそばで奇跡を起こし、他の都市が獲得できなかった多くの成功を収めた。

1980年代のタイン氏も将来ダナン市がもっと輝くことを信じている。ダナン市の市民たちと共に、ダナン市のハン川の傍で興る新たな奇跡を起きる2017年APECをわくわくしながら待っている。

遺産の都市

ダナン市の長さが900mであるミケビーチはフォーブスに2015年全世界の最も魅力のある6のビーチのリストに登録された。ソンチヤ半島は自然の森のジャングルがある。ゴハインソン(五行山)は素敵な風景が見られる。人々に人気のあるバナヒルズはダナン市の西南から20km離れ、海抜1400mにある。他は、InterContinental Danang Sun Peninsula Resort、 Furama Resort Danang、 Pullman Danang Beach Resort、 Hyatt Regency Danang Resort and Spaなどの海岸沿いの高級リゾートがある。

2015年、Skyscanner にダナン市は、世界で旅費が最低であり、魅力的な観光地のリストの10に入れられた。Skyscannerのお薦めとして、ダナン市のミケビーチの海産物を味うことが紹介されている。2016年、World Travel Awardsにおいてアジアとオーストラリアの地域の中、ダナン市は「Asia’s Leading Festival and Event Destination」という賞を獲得した。



ダナン市から100km離れたUNESCO世界文化遺産であるフエ遺跡の中のカイディン廟。
撮影:ベトナムフォトジャーナルの資料


ダナン市から40km離れクアンナム省にある千年の謎のミーソン聖地
撮影:コン・ダット



UNESCOの世界遺産であるクアンビン省のフォンニャ-ケバン国立公園もダナン市に収益をもたらす。
撮影:タット・ソン



観光客は、ダナン市からクアンナム省のホイアン旧市街が訪問できる
撮影:ベトナムフォトジャーナルの資料

 

2016年、World Travel Awardsにおいてアジアとオーストラリアの地域の中、ダナン市は「Asia’s Leading Festival and Event Destination」という賞を獲得した。

ダナン市は潜在力の他、ダナン市周辺の地域にある多くのUNESCO世界遺産からも収益を得た。それはダナン市から南方へ、20kmのホイアン旧市街、ミソン聖地などである。その他は、ダナン市から北方へ、100kmのフエ古都、クラオチャム、クアンナム省のクアダイ海、バックマ山、クアンビン省のフォンニャ―ケバン国立公園がある。

ダナン市を訪問すると、観光客は素敵な海でゆったりとリラックスするだけでなく、文化、自然の遺産も探索できる。

そのため、11月で開催される2017年APECはダナン市が世界に観光と投資の潜在力を紹介する機会をもたらす。そのこともダナン市が世界の先端の観光都市になる夢を与える。

文:タイン・ホア
撮影:タット・ソン、コン・ダット、チャン