05/08/2019 10:20 GMT+7 Email Print Like 0

1名の身体障害者の大きな望み

体重がわずか20㎏のグエン・ティー・ヴァンさん32歳は、身体障害者共同体のための大きな望みを実現した。彼女は身障者のための職業教育センターと1つの会社を管理し、望みを持つ身障者を援助するため、養育と職業訓練の場所を建設することを望んでいる。
ギールックソンセンターでの彼女の兄の貢献と維持
ヴァンさんは車椅子で移動し、センターをよく管理している。ギールックソンセンターは全国の身体障害者に無料で、職業訓練と教育をする。
2012年に、情報技術士であったグエン・コン・フン氏(彼女の兄)は亡くなった。フン氏の生活の望みを維持するために、管理者となったヴァンさんは、ギールックソンセンターを初めて管理した。彼女は数多くの困難に直面した。

フン氏は亡くなった後に、ギールックソンセンターの生徒数量は減った。それでセンターの各パートナーはセンターとの契約の調印を躊躇した。それで、ヴァン管理者はパートナーの信頼を収穫し、学生たちの楽観的な精神を促進することに努力した。

ギールックソンセンー10年間の活動で、800人の身体障碍者を教育し、ギールックソンセンターで職業訓練を受けた80%の身体障害者は安定して雇用され良い所得が受けられし、結婚もできる。ヴァンさんによると、6ヶ月訓練を受けた後の人々は300米ドル~600米ドルの所得がある。


ギ―ルックソンセンターの管理監督。撮影:チャン・タイン・ザン


各パートナーと意見交換をするグエン・ティー・ヴァン女史とImagto 会社の同僚たち。
撮影:チャン・タイン・ザン



Không gian làm việc hiện đại của công ty Imagto. Ảnh: Trần Thanh Giang
Imagto 会社の現代的な空間。撮影:チャン・タイン・ザン

外国人のパートナーに、Imagto 会社の労働規定を紹介するグエン・ティー・ヴァンさん。
撮影:チャン・タイン・ザン


ギールックソンセンターの1人の学生と意見交換をするグエン・ティー・ヴァンさん。
撮影:チャン・タイン・ザン



グエン・ティー・ヴァンさんの指導を受ける技能クラスの各学生。
撮影:チャン・タイン・ザン


オーストラリア人のご主人はヴァン女史に常に熱心な関心を持つ。撮影:チャン・タイン・ザン

ギ―ルックソンセンターは数多くの成功を収めたが、彼女はこのセンターの活動モデルの改善を望む。
ヴァンさんによると、ボランティア活動を行っているセンターは財政に関する強みはある。それで、ボランティア活動としてのセンターは長期的な発展は難しく、それで、ヴァン女史はギールックソンセンターを社会的企業に変化させることに決定した。

Imagtor社会的企業-共同体のための経営イニシアチブで、成功に達し
Imagtorは社会的企業として、2016年2月に設立され、ギールックソン株式会社に属する。
ヴァンさんによると、ギールックソン会社の50%のお客はアメリカのパートナーであり、その他の50%のお客はオーストラリア人、日本人、韓国人のパートナーを含む。Imagtorは外国の不動産会社のために、写真、2D/3Dビデオを編集するサービスを供給する。
2018年に、Imagtor会社は100億ドンの収入、約30億ドンの利潤があった。Imagtor会社の利潤の一部はギールックソンセンターの活動を展開するために使用される。Imagtor会社の写真の平均的な毎月の所得は850万ドンに達する。



ベトナムのForbes 雑誌により開催された「ベトナムにおける最も大きな影響を与えた50名の女性」
表彰式におけるグエン・ティー・ヴァンさん。撮影:表彰式


「ベトナムにおける最も大きな影響を与える50名の女性」
プログラムのセミナーでスピーチをするグエン・ティー・ヴァンさん。撮影:表彰式



エンサンプログラムで、共同体のための経営イニシアチブ賞を収穫するグエン・ティー・ヴァンさん。
撮影:チャン・タイン・ザン


ファッションプログラムに参加するグエン・ティー・ヴァンさん。撮影:チャン・タイン・ザン


2018年に、 Imagtor 会社は3つの「 Social Venture Asia」アジア社会イニシアチブ賞(科学技術分野における社会的企業の賞、教育分野における社会的企業の賞、アジアの潜在的な社会的企業の賞)を授与された。
ヴァンさんによると、経営することを決心したことは、経営精神を持つことが必要である。それで、市場での競争力をつけるために、お客に接する際、安いサービス価格、よい製品の質を提供する。

ギールックソン会社のギールックソンセンターにおいては、ヴァンさんは若い身体障害者のために、教育し、潜在力を開発することを常に重視する。
彼女の望みは身体障害者がよく学び、彼らの望みを実現させることを援助することである。

文:タオ・ヴィー(Thao Vy)
写真:チャン・タイン・ザン(Tran Thanh Giang)ベトナムのForbes

他の記事