28/07/2021 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

党と国家の指導者 英雄烈士を偲ぶ

指導者らは、ベトナムの革命事業と国の独立・自由、国民の幸福のために、犠牲になった戦没者・英雄烈士に尊敬と感謝の意を示しました。 7月27日の傷病軍人・戦没者の日にあたり、27日午前、グエン・スアン・フック国家主席、ファム・ミン・チン首相、ヴォン・ディン・フエ国会議長を始め、党・国家・祖国戦線の指導者らはホーチミン廟に面するバクソン通りに設置された英雄烈士記念塔に花輪を捧げた後、ホーチミン廟を訪れました。 指導者らは、ベトナムの革命事業と国の独立・自由、国民の幸福のために、犠牲になった戦没者・英雄烈士に尊敬と感謝の意を示しました。 同日午前、国防省・中央軍事委員会、公安省党委員会、ハノイ市党委員会、人民委員会、人民評議会の代表団もホーチミン廟を訪れ、英雄烈士記念塔に花輪を納めました。 ソース:VOV