11/05/2018 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

Thanh Thanh Cong Tay Ninh(タイン・タインコン・タイニン)砂糖精製会社:市場には数多くの不正に輸入された安価な輸入品が販売されている“嵐”の中

会社は、市場で販売される各国からの多くの不正貿易品を販売する国内の会社の圧力の中、タイン・タインコン・タイニン砂糖精製会社(TTCS)によると、TTCSの売り上げは、引き続き増加している。
TTCSの2015年~2016年における経営結果によると、前年同期に比べ、TTCSの売り上げは増加している。
TTCSの2015年~2016年における売り上げは3兆2590億ドンに達し、経営計画より、28,5%増えている。税抜き利益は2880億ドンに達し、経営計画より40%の増で、前年同期に比べ、60%増えた。
TTCSによると、この結果は、国内市場の拡大と輸出を拡大させた努力の成果である。国際基準に達する精製糖の製品は、TTCSはシンガポール、フリッピン、ミャンマー、中国、中東諸国などの各国に精製糖を輸出させた。



タイニン省、タンチャウ郡、タンフン町におけるタイン・タインコン・タイニン砂糖精製会社の模様。撮影:グエン・ルアン


2016年~2017年に、TTCSとタイニン省の農業・農村開発局は、20ヘクタールのサトウキビ畑を建設した。
撮影:グエン・ルアン



機械によるサトウキビの収穫。撮影:資料。


収穫されたサトウキビは砂糖精製工場に集められる。撮影:グエン・ルアン

2016年~2017年のシーズンに、サトウキビはコンベアーによって加工ラインに送り込まれる。撮影:グエン・ルアン


生産ラインの管理センターの様子。撮影:グエン・ルアン

欧州テクノロジーを使った現代的な設備のTTCS。撮影:グエン・ルアン


製糖生産ラインにおいて、白さを検査する作業員。撮影:グエン・ルアン

圧力と温度を点検管理する作業員。撮影:グエン・ルアン


試験室で品質は厳密に検査される。撮影:資料


欧州基準(EC 834/2007) とアメリカ基準(USDA - NOP)に達するため、Control Union, Peterson Consultancy 国際組織と協力するTTCS。撮影:資料

製品の積み込み作業の様子。撮影:グエン・ルアン

TTCSの製品は、国内の市場の殆どの各都市と省で販売され、特に、東南部とホーチミン市で大きなシェアを占める。

2016年~2017年に、TTCSの総売り上げは4兆ドン(約200億円)に達し、前年同期に比べ、6000億ドン増加し、利益は、3150億ドンに達した。今後270億ドン増える予定である。
この計画を実現するために、2016年~2017年に、TTCSとタイ・ニン省の農業・農村開発局は20ヘクタールの面積があるサトウキビ畑を拡張した。現在、3ヶ所のサトウキビ畑はタンビエン郡、チャーヴォン町、ズオンミンチャウ郡のカウクオイ町、ベンカウ郡のロンフオック町にある。
TTCSはサトウキビの栽培に、科学技術を応用し、機械化を促進する。同時に、TTCSは砂糖生産ラインに投資し、良質の砂糖製品を供給し、お客の多様な要求にこたえることを重視する。
現在、TTCSは2016年~2020年の段階における経営戦略を実現化している。TTCSは「グリーン・衛生と安全・効果・不同の発展」方針に従って、経営活動を実施する。



TTCSの砂糖製品。撮影:グエン・ルアン


TTCSの飴色のある砂糖の製品。撮影:グエン・ルアン

TTCSのMiaqua糖分を控えたサトウキビ ジュースの製品。撮影:グエン・ルアン



TTCSの他の製品。撮影:グエン・ルアン
1995年に設立されたTTCSはTTCグループに属する。長年に渡り、TTCSは黒糖、液糖などの新製品の研究と開発のための投資を重視する。TTCSの廃水処理システムは国家基準に達し、厳しく管理されている。
文:グエン・ヴー・タイン・ダット(Nguyen Vu Thanh Dat)
写真:グエン・ルアン(Nguyen Luan)、資料