05/01/2019 11:10 GMT+7 Email Print Like 0

2018年の「コエ(Khoe)」祭り‐愛情の祭り

2018年のコエ祭りは、子供をはじめ全ての人が遊べる楽しいイベントであり、共同体の貢献を表現する。
この「2018年のコエ」祭りは共同体の活動に募金するための非営利的なイベントであり、トーへー(To He)会社と各パートナーにより開催される。

2017年、「コエ」祭りの主催委員会は3億ドンを募金を集めました。その募金は図書館の建設やハーザン省イエンミン郡ゴックロン町の少数民族の青年・学生たちのための様々な活動のために使用された。今年も「コエ」祭りは開催され、集まった募金は、全てゴックロン小学校の建設に使用される。



ムアースアン公園で開催された「2018年コエ」祭り。


祭りに参加する人々。


祭りで行われるゲーム。

心理専門家によりカウンセリングを受ける子供たち。


祭りで行われた「学校の絵」を描くのカラフルな展示空間。


子供たちは両親、人々のために、メッセージを送る子供たち。


染物職人と美術教師の指導で塗物の方法を習う子供たち。


現代的なStem 教育方法を見学するコーナーは人々に魅力がある。


祭りの20の活動の目的は、共同体への募金である。


グエン・ヴァン・フン氏はオークションで落札した絵を次の募金のために、「コエ」祭りの開催委員会に贈った。

カラフルな空間で遊ぶ子供たち。

2018年「コエ」祭りは週末、市街地にあるEcopark で開催された。この祭りにおける20の活動はスポーツの活動、創造活動を含み、面白く楽しい雰囲気の中、人とのコネクションを作った。絵のオークションイベントは感動を与えるイベントである。すべての両親は彼らの子に贈り物を贈るために、絵のオークションイベントに参加した。しかし、絵の才能のあるハー・ディン・チー作家の描いた「子」の絵をオークションで落札したグエン・ヴァン・フン氏は、次回の募金のために、開催委員会にその絵を贈与した。彼は、山岳地帯の学生たちを援助活動に参加するので、私の家族は喜びます。私は、私たちが大きな喜びを引き続き作ることを望みます。」と言った。

「2018年のコエ」祭りは終わったが、週末の「2018年のコエ」祭りは、人々に深い感銘を与えた。

文、写真:ヴィエット・クオン(Viet Cuong)