07/03/2018 12:03 GMT+7 Email Print Like 0

首相、国家財政監視委員会設立10周年式に列席

6日午前、ハノイで、国家財政監視委員会設立10周年を記念する式典が行われ、グエン・スアン・フック首相が列席しました。

席上、フック首相は国家財政監視委員会に対し、金融市場のリスクや銀行、証券、保険、不動産に関する活動を分析、評価し、適切な解決策を提出するよう求めました。フック首相は次のように語っています。

「委員会の幹部は金融・通貨システムの安定化や信用機関の再構築、不良債務の処理を目指す措置や国際通例の適用を主体的かつ適宜に提案する必要があります。同時に国内外の財政状況、中でも証券市場、保険市場の状況を分析、報告し、政府と首相に適宜にアドバイスをしなければなりません。」
ソース:VOV