27/08/2015 10:04 GMT+7 Email Print Like 0

青い宝石カットバー島

面積336㎡のカットバー島は、ベトナムの最大の石灰岩の島で、大小388の島々からなる諸島であり、昔からの砂浜が残っている。
玉の島を訪問

夏の6月末、私たちはベトナムのハイフォン省カットハイ県のカットバー諸島を訪問した。初めに、Little Cat Ba(面積2千㎡)生態観光地に到着した。ここは気候が温和で、涼しく多くの観光客に人気である。

Little Cat Baのオーナーであるグエン・タイン・ハイ氏の紹介で、私たちは「ランハ湾-ヴィエットハイ村-カットズア島」のツアーに参加した。 
カットバー国立公園は特殊な生態系で、16.198ヘクタールの面積があり、多くの国内外の専門家たちはカットバー国立公園はベトナムにおける最高の生物多様性のある島と評価しました。公園内における745種の植物の中で、多くの植物は希少植物リストに載っています。カットバー国立公園内に生息している動物は282種である。(ファン・ヴァン・トゥオン〔Pham Van Thuong)カットバー国家公園の指導者)
.


私たちは遊覧船でカイべオ港からランハ湾に到着した。ランハ湾はカットバー島の東側にあり、大海原を望む139ヶ所の海岸がありクールである。

私たちはカヤックでヴァンボイ海岸、ヴァンハ海岸の珊瑚、ヴェム洞窟、ハムロン洞窟、ドクン洞窟を見学した。

次ぎに、私たちはヴィエットハイ村を訪問した。この村には岩山とジャングルに囲まれ90戸の家族が住み古い家の集落が見えた。

ここで、今まで残っているベトナムの北部の人々の生活が体験できる。

カットズア島はダオキー島とも呼ばれる、この島は何世紀もの間自然の猿が住みこのサルの様子を写真に取ることができる。島の半径3㎞は平坦なスロープの白い砂浜で観光客は自然の海の生き物を獲りに、真っ白の浜辺で心地よい海の風の中、日光浴ができる。



海抜177mからのすばらしい眺め


外国の観光客は遊覧船に乗り感動している


カヤックを楽しんでいる


青い海に飛び込む 観光客
観光客は青い海に潜る
 

「将来、カットハイ郡は観光分野における投資を促進することを懇願し、カットバー島が世界自然遺産として公認される書類を提出するために、人民たちとともに、観光文化を建設します。」(ファン・ヴァン・ハー(Pham Van Ha)カット・ハイ郡人民委員会会長)
午後、カイべオ港へ戻り、私たちは海抜177mのタンコン砲台を訪問した。タンコン砲台は東海の門の戦略の時(1942年)に設置され、祖国を守ることに貢献した。

この砲台から夕方の時のカットバーの全景、漁船、麓にあるリゾートが望める。

カットバー国立公園
私たちはカットバー国立公園を訪問した。美しい景色を見ながら、数百歳の森林を抜け、私たちは公園の生物多様性の世界に入った。

私たちは希少な薬木、森林の岩ガニ、タニシ、トカゲなどが見られた。公園の動物や植物を見るばかりでなく、私たちは森林に生息する動物の鳴き声を聞くチャンスがあった。 
ガイドのキム・アンさんによると、1万年前の地質構造と侵食により、カットバー国立公園は熱帯森林とマングローブ林、海岸のサンゴ礁の生態系間の結合された島である。
2,5㎞の道のりで、多くの外国人の観光客と出会った。David Butlin氏・イギリスの観光客は「私はカッバー国立公園の美しさに深い感動を受けます。私はここにおける風景を見るために、グーラム(Ngu Lam)山頂に着ました」と言った。
私たちはチュンチャン洞に到着した。私たちは美しい鍾乳石を見学した。この洞窟は全長300メートルで、コウモリ、鳥、爬虫類が生息する場所であり、数千年の天然の洞窟である。


自転車で村を探索する
自然の岩の絶壁は、岩登りに適し、岩登りの冒険が楽しめる



海辺のリゾートは多くの木と緑を観光客にあたえる
海岸の奇怪な石

浜辺の平らできれいな砂地は色々なスポーツが楽しめる

浜辺でのバーべキューパーティー

海岸で、キャンプファイヤーをする観光客たち。撮影:チャン・タイン・ザン
 
現在、カットバー地域には70店のレストラン、8ヶ所の観光地、170軒のホテル、150隻の観光船、観光バスがある。2014年、カットバーを訪問する観光客の数は150万人に達する。(カットハイ人民委員会の統計書)
 
そのほかに、カットバー国立公園におけるザールアン洞、ホアクオン洞、クアンイー洞、ティエンロン洞は鍾乳石で、天国の美しさがある。カットバー国立公園における多くの洞窟と歴史遺跡は観光客の目的地になる。
クアンニン省におけるハーロン湾世界自然遺産と近い、カットバー群島(ハイフォン市)は森林と海の観光の結合である。北部湾は「太平洋の天女」と呼ばれると、カットバー群島は「青い宝石」のようである。ハイフォン市はカットバー群島をユネスコが世界自然遺産に公認するための書類を準備する。

 

カットバー国立公園の森林を探索する観光客たち。撮影:チャン・タイン・ザン

カットバー国立公園するチュンチャン洞掘はカラフルな鍾乳石で、有名である。撮影:チャン・タイン・ザン


カットバー国立公園に生息するゴールデンヘッドラングールはベトナムのレッドブックに入っている。撮影:Neahga Leonard
カットバー国立公園における多くの種類の野生動物。撮影:チャン・タイン・ザン

  • カットバー国立公園の森林。撮影:チャン・タイン・ザン〔Tran Thanh Giang〕

カットバー国立公園の夏。撮影:チャン・タイン・ザン〔Tran Thanh Giang〕


カットバー国立公園の花は外国人観光客たちに魅力がある。撮影:チャン・タイン・ザン〔Tran Thanh Giang〕


  • カットバー多様植物系統を有する。撮影:チャン・タイン・ザン〔Tran Thanh Giang〕

カットバーの海のカラフルな珊瑚。撮影:チャン・タイン・ザン〔Tran Thanh Giang〕


珊瑚を研究する人。撮影:チャン・タイン・ザン
 
文:ガン・ハー
撮影:チャン・タイン・ザン、Neahga Leonard、資料