10/02/2015 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

鉄橋を保護する方法

ベトナムの交通運輸省の交通運輸科学-技術交通運輸院の研究者であるグエン・ティ・ビック・トゥイ博士は、この30年間、鋼材の構造物を保護するため、鉄の腐食を防止する特殊な塗料を研究し、生産している。2014年の初め、トゥイ博士はコワレフスカヤ賞の賞を授与した。
鉄骨工事を保護し、構造物を維持させ、侵食を防止するために、鋼材を特殊な塗装をしなければならないことを知る人は少ない。昔、ベトナムはその特殊な塗料を輸入したが、今、トゥイ博士の研究で、ベトナムはその特殊塗料を生産した。

グエン・ティ・ビック・トゥイ博士は交通運輸の工事を保護する原料などを生産し、使用された多くの有効的な研究がある。トゥイ博士は10年間鉄鋼が保護できる塗料、環境にやさしい塗料、15年間維持されるワニス塗料などを研究し、生産した。
 

グエン・ティ・ビック・トゥイ博士(2014年)。
撮影:チャン・タイン・ザン


グエン・ティエン・ニャン元副首相に多くの種類の塗料を紹介しているグエン・ティ・ビック・トゥイ博士。 
撮影:資料


コワレフスカヤ賞の賞を授与しているトゥイ博士。
撮影:資料


鉄鋼の侵食を防止するペンキを塗った鉄鋼で作られた工事を検査しているトゥイ博士と外国人の専門家。
撮影:資料


実験室においてペンキの質を検査しているトゥイ博士と交通運輸科学-技術交通運輸院の同僚たち。
撮影:チャン・タイン・ザン


塗料の品質を検査しているトゥイ博士とその同僚たち。
撮影:チャン・タイン・ザン
特に、トゥイ博士が研究した鉄鋼を保護する塗料はダナン市のグエン・ヴァン・チョイ橋、ハノイのチュオンズオン橋、ハノイのドオン橋、タインホア省のハムロン橋などの大きな工事で使用された。海水、地中で鉄鋼が保護できる15年間使用されるワニス塗料は2013年VIFOTECの第2賞を獲得した。

トゥイ博士は毒の科学の化成品と反応するが、努力し、困難を乗り越える。ある時、トゥイ博士とその同僚たちは4日間徹夜をして、工事を検査した。

この 30年間、トゥイ博士は多くの成果を収め、2002年、ベトナムの交通運輸省に交通運輸省のメダルを獲得し、2010年、副教授となり、2014年、コワレフスカヤ賞を獲得した。
文:ビック・ヴァン
撮影:チャン・タイン・ザン
他の記事