21/01/2021 10:45 GMT+7 Email Print Like 0

英国型変異種60ヶ国、南ア型変異種23ヶ国で確認=WHO

(VOVWORLD) -世界保健機関(WHO)が発表した週ごとの報告書によると、新型コロナウイルスの英国型変異種はすでに60カ国・地域で確認されています。

WHOのサイトに掲載された報告書では「1月12日の前回の更新以降、VOC-202012 / 01(英国で確認された変異種)はさらに10ヶ国・地域で発見されました。今日現在、WHOの全6地域の60ヶ国が、同コロナウイルス変異種が持ち込まれた事例または同変異種のコミュニティ内の感染について報告している」と述べられています。
またWHOによりますと、最初に南アフリカで発見された別の変異種501.V2も「さらに3ヶ国」で確認され、現在、同変異種が検出された国は「WHOの6地域のうち4地域の23ヶ国に達した」といいます。

また報告書によりますと、世界では過去1週間に新型コロナウイルスの感染者が新たに470万人以上確認された(前週比6%減)。死者数は9万3000人超(前週比9%増)と、記録的なレベルに達しました。