21/07/2021 08:41 GMT+7 Email Print Like 0

米国防長官、ベトナムなど東南アジア歴訪

(VOVWORLD) -19日、アメリカ国防総省のジョン・カービー報道官は、今週末に、オースティン国防長官がベトナム、シンガポール、及び、フィリピンを訪れることを発表しました。

バイデン政権の主要閣僚として初めての東南アジア訪問となります。

日経新聞によりますと、歴訪は東南アジアで巻き返しを目指すバイデン政権の戦略の一環となっています。また、カービー報道官は声明で歴訪を通じ「地域に対する米国の永続的な責務やルールに基づく国際秩序などを訴える」と強調しました。