22/11/2020 17:29 GMT+7 Email Print Like 0

第31回Sea Gamesのロゴマークとマスコットを公表

19日午前、ハノイで、体育スポーツ総局は、第31回シーゲームズ東南アジアスポーツ大会と身体障がい者を対象とした第11回パラゲームズのロゴマークとマスコットを公表しました。
第31回Sea Gamesのロゴマークとマスコットを公表 - ảnh 1 第31回シーゲームズのロゴマーク
このロゴマークとマスコットの制作を目指すコンテストが発動されてから1年以上たちましたが、合計で1467点の作品の応募がありました。その中で、中部フエ市にあるフエ美術大学の教師ホアン・スアン・ヒエウさんが制作した「飛ぶ鳥をイメージしたV字」という作品が第31回シーゲームズと第11回パラゲームズのロゴマークとして選ばれました。
第31回Sea Gamesのロゴマークとマスコットを公表 - ảnh 2 第31回シーゲームズのマスコット
また、ベトナムに分布しているウし科の珍しい動物「サオラ」をモチーフにしたハノイ在住のレ・スアン・コイさんの作品が今回のシーゲームズとパラゲームズのマスコットとして選ばれました。
なお、第31回東南アジアスポーツ大会と第11回パラゲームズは、2021年11月21日から12月2日までベトナムで開催される予定です。
  
ソース:VOV