14/12/2020 11:53 GMT+7 Email Print Like 0

第15回ルオン・ディン・クア賞授賞式

12日、ハノイで、ホーチミン共産青年同盟中央委員会は、農業分野で立派な成績を収めた個人を対象にした「第15回ルオン・ディン・クア賞授賞式」を行いました。
第15回ルオン・ディン・クア賞授賞式 - ảnh 1 授賞式の様子
ルオン・ディン・クアという人物はベトナムの著名な農学研究者で、第2次世界大戦中に九州大学農学部に留学し、その後、京都大学に入って農学博士号を取得しました。ルオン・ディン・クア賞はホーチミン共産青年同盟中央委員会により、生産経営、科学技術の移転、環境保護、新農村作り運動などで立派な業績をあげた農村部の青年を対象に毎年授与するものです。
今年は、56人の若者が受賞し、その中の10人は首相の表彰状ももらいました。ホーチミン共産青年同盟中央委員会のグエン・ゴック・ルオン書記は次のように語りました。

「この賞を通じて、農村部の若者が自分の夢を実現させるために大きな努力をしていることがわかりました。この賞を受賞した若者に対し、この賞を引き続き努力する原動力にするとともに、周りの人にその原動力を広げてほしいと思います。彼らの努力により、ベトナム農業は持続可能な発展を遂げるはずです。」
なお、15回にわたって行われたルオン・ディン・クア賞を受賞した人は約1900人です。
ソース:VOV