10/05/2017 11:18 GMT+7 Email Print Like 0

第14回ASEAN・カナダのSOM

7日と8日の両日、カナダの首都オタワで、ASEAN=東南アジア諸国連合とカナダの第14回SOM=高級事務レベル会合が行われました。

この会合は、2016~2020年期の行動計画の実施状況を評価した他、近日中の高級活動の準備作業について討議しました。

会合で、カナダのSOMリーダーのドナルド・ボビアッシュ氏は「カナダはASEANと共に、引き続き貿易の自由と連携を推進したい意向にある」との考えを明らかにしました。

一方、ベトナム代表団団長のグェン・コック・ズン外務次官は「ベトナムは常にASEANとカナダとの関係を重視しており、双方の協力強化に向けた適切な活動が頻繁に行われるように期待している」と強調しました。また、カンボジア、ラオス、ミャンマー及びベトナムへのカナダの奨学金の支給を通して、教育分野での適切な協力を推進し、観光、草の根外交、発展格差の縮小などに関すプロジェクトを実施するよう求めました。
ソース:VOV