04/04/2020 10:28 GMT+7 Email Print Like 0

社会的距離の確保=接触間隔を保つ

先頃、グエン・スアン・フック首相は新型コロナウイルス対応に関する指示15号、16号を公布し、その中で社会的距離の確保について触れました。

これに関し、2日、マイ・ティエン・ズン政府官房長官は記者団の取材に対し、次のように応えました。「政府の会議で、フック首相は社会的距離の確保が法律に合致した措置で、国民の命、健康を守ることが狙いである。社会的距離の確保とは疫病の感染拡大を防ぐため、 接触間隔を保つということである。これは社会封鎖ではない」と強調しました。

また、こうした中で医療設備、輸出製品、必需品を中心とする品々の生産や流通が維持され、海路と陸路で輸出を普段通り行うとしています。

なお、指示16号の有効期間は4月1日からの15日までです。この期間はコミュニティでの急速な感染拡大を食い止めるための重要な時期であるとしています。
ソース:VOV