23/03/2018 09:52 GMT+7 Email Print Like 0

潜在力が大きいベトナムの履物部門

ベトナムの履物部門は大きな試練に直面しているにもかかわらず、今後の20年、発展のチャンスに恵まれています。

これは、ベトナム履物ハンドバッグ協会が21日にホーチミン市で開催したベトナム履物サミットで、専門家たちが出した意見です。

同協会のジェップ・タイン・キェット副会長は、ベトナムは、履物輸出額の面で世界第2位に、履物生産の面で世界第3位の地位を守っていると明らかにしました。また、ベトナムがEU、ロシア、ASEANなどと自由貿易協定を締結していることと、ベトナム政府が多くの優遇政策をとっていることから、履物部門は一段と発展できるような環境に恵まれているとしています。
ソース:VOV