25/07/2021 17:36 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナ下でもハノイは安全な農産物を生産・消費

新型コロナ感染症第4波に直面し、ハノイの農業部門は首都の住民にサービスを提供するために農産物の安全な消費の生産と運搬を確保するリーダーシップを取り、多くの効果的な対策を講じました。
2021年年初より、世界で広範囲にわたり複雑な新型コロナパンデミックに直面していることから、ハノイ農業部門は食糧の安全を確保するために、35の米作地域、104の野菜地域を含むハイテク農業生産地域、56の果樹地域、66の水産養殖地域、48の主要豚飼育地域、15の主要乳牛飼育地域、39の主要食用牛飼育地域、60の家畜集中飼育地域、48の集中飼育地域、3,800の大規模畜産農場の配置を計画しました。

一方、ハノイにおける1千50万人の必需品の月間消費量を次のように見積もっています。米94,500トン(自給分56,338トン、需要の57.8%)、豚肉18,900トン(自給分17,500トン、需要の92.6%)、牛肉6,153(自給分896トン、需要の14.5%)、家禽肉6,300トン(自給分12,700トン)、生鮮および冷凍シーフード5,250トン(自給分9,08トン)、加工食品5,250トン(自給分925トン、需要の15.3%)、野菜105,000トン(自給分67,299トン、需要の64%)、果物52,000トン(自給率35%)、家禽の卵1億2600万個(自給分1億1700万個、需要の64%)など。


ハイテクを使用した野菜の栽培に特化した1.2haの農業地域があるトゥオン・ティン郡ニン・ソー町のタイン・ハー農業共同組合。
写真:コン・ダット(Cong Dat) / VNP



新型コロナパンデミック下において供給場所になるよう都市部の生活環境に合わせて設計されたハノイにある多くの水耕野菜栽培モデル。
写真:タイン・ザン(Thanh Giang) / VNP



VietGap基準に従ってネットハウスで栽培され、新型コロナパンデミック時でも市場にきれいな野菜を確実に供給できる
フー・スエン郡ホン・タイ協同組合のアスパラガスガーデン。写真:タット・ソン(Tat Son )/ VNP




ハノイの多くの協同組合によって開発され、2021年年初から増えている食肉用の鶏やウサギの飼育モデル。写真:VNP






ハノイが開発した食品の安全性を確保して生産される104の安全野菜栽培地域。写真:VNP


新型コロナ流行期でも首都の住民に清潔な野菜を確実に供給し、127のスーパーマーケットで販売されているハノイの安全な野菜。
写真:VNP



スーパーマーケットで新鮮な野菜を買うことを選択するハノイの住民。写真:VNP


「全国、そして全国のためのハノイ」の精神で、市は地方や都市における生産品の需給の促進と連携を効果的に支援してきました。 2021年年初から4か月でハノイの流通チャネル、スーパーマーケット、およびフードチェーンは省や都市から43,000トン、5,500億ドン相当の商品輸送と消費をサポートしました。特に収穫期の消費が困難で、新型コロナ感染症によりハノイの流通経路への影響を受けた各地域の農産物の運搬と消費をサポートしました。チー・リン-ハイ・ズオン地域のヒルチキンが130トン以上、ハイ・ズオン、クアン・ニン、ハ・ザン、ソク・チャンの野菜、果物、水産物が13,000トン以上など」
グエン・マン・クイエン氏-ハノイ市人民委員会の副委員長。
地元の農産物の供給源に加えて、市は全国の省や都市と農産物及び水産物における協力と連携を強化しています。これによりハノイ農業農村開発局とハノイ市の安全な野菜と肉のサプライチェーン調整委員会の21の省と都市は、農業農村開発省の基準に達する786の安全な食品サプライチェーンを構築および開発しました。2021年年初の4か月でハノイの流通チャネル、スーパーマーケット、およびフードチェーンは省および都市から5,500億VNDに相当する43,000トンもの商品の消費をサポートしました。
現在、ハノイ市には29の商業センターがあり、127のスーパーマーケットが主に都心部に集中しています。二か所の農産物卸売市場(南部の卸売市場、ミン・クアイ卸売市場)といくつかの卸売市場を含む458の市場、1,800以上のコンビニエンスストア、786の安全な果物店、128以上の農産物、食品のビジネスチェーンが首都の人々の必需品を提供し続けています。


年初から現在に至るまで、ハノイ市の農業部門は56の動物性食品チェーンと85の植物性食品チェーンを含む141のチェーンで、安全な農産物の生産と消費のチェーンを維持、発展し続けてきました。多くの企業、協同組合、および農家がチェーン構築に参加しています。バー・ヴィーのヒルチキン、ソック・ソンのヒルチキン、ソン・タイのサトウキビチキン、ヴァン・ディンのダック、ダイ・タインの竜眼、ボイ・クエの香米など、40を超える保護された商標が登録されています。多くのチェーンは独立し、自主的に組織され、材料生産、植付、繁殖、屠殺、前処理、加工、製品消費を行い、バオ・ミンの米、キノコ・タイン・カオのマッシュルーム、ホアン・ロのポーク、クオイ・クイの野菜などの強力な製品ブランドを市場に生み出しています。

さらに食品の安全性を確保するための措置を強化するために、ハノイ農林水産品質管理部門は法律の規定に従って検査、発見、予防、および迅速な対応を強化し、食品の品質と安全性の違反を是正しています。2021年年初以来、担当部署は19の食品安全違反を取り調べ、6億5500万ドン以上の罰金を科しました。



文と写真:VNP

他の記事