21/12/2021 10:36 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナとの闘いの代表的模範を顕彰

(VOVWORLD) - 19日夜、党中央軍事委員会、国防省、ベトナムテレビ局は新型コロナとの闘いの代表的な模範を顕彰する文芸交流会を行いました。「人民軍と国民との絆」をテーマにしたこの交流会はハノイとホーチミンの両市で同時に行われ、テレビで同時中継されました。

交流会で、新型コロナとの闘いで活躍していた医療関係者や、人民軍の兵士・幹部、ボランティアらの物語が紹介されたほか、多くの文芸演目が披露されました。交流会で発言に立ったファム・ミン・チン首相は、人民軍と国民との絆の重要性を強調し、次のように語りました。
(テープ)

「人民軍と国民との絆は、国の重要な自力を作り出し、かつての民族解放事業はもちろん、今回のパンデミックのような困難時期を乗り越えるための土台となっています。生前、ホーチミン主席は、「国民がいなければ、人民軍はない」、「人民軍と国民の関係は水と魚の関係のようなものである」と教えてくれました。この絆は愛国心、団結心、相互信頼、民族のよき伝統、「豊かな民、強固な国、民主的かつ公平な文明社会づくり」という目標を実現させる決意により益々強くなっています。」

このように語ったチン首相はまた、人民軍と全国民に対し、これからも疫病の効果的な抑制と経済社会回復に全力を尽くしてゆくよう訴えました。