26/04/2016 09:03 GMT+7 Email Print Like 0

政府の指導部と各省庁・部門との会議

25日、政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主催の下、政府の指導部と各省庁・部門・機関との初会議が行われ、企業法と投資法の実施状況について討議しました。

席上、フック首相は「各企業の経営・生産・投資活動に便宜を図るためにあらゆる問題を解決する必要がある」と訴えた上で、「問題解決のために、関連各省庁は、これらの法律に関する施行細則政令を早期に完了しなければならない。また、各行政機関の幹部・職員は企業を支援するという責任を十分に果たす必要がある」と指摘しました。

フック首相は「改革、刷新、企業の経営・生産活動への条件づくり、経営権の保護、経営条件に関する規定の公開を進めていく必要があります。投資法を実施する際に、不要な手続を撤廃しなければなりません。関連各省庁に対し、国民と企業の経営活動に最も有利な条件を作り出すようもとめます。」と述べた。
ソース:VOV