19/08/2020 08:25 GMT+7 Email Print Like 0

持続可能な開発に向け インベンション・イノベーション・スタートアップ

(VOVWORLD) - 18日午前、ハノイで、「持続可能な開発目標に向けてのインベンション・イノベーション・スタートアップ、5年間を振り返り、前方に向かう」と題する科学シンポジウムが行なわれました。

これはハノイ国民経済大学のスタートアップ・インベンション センターと国家スタートアップ・インベンション支援センター、在ベトナム ブリティッシュ・カウンシル、及びフランス・ベトナム管理職育成センターが共催したものです。

シンポジウムでは国家スタートアップ・イノベーション・インベンション生態系やイノベーション、インベンション、スタートアップとデジタル・テクノロジーの関係などの問題が取り上げられました。ハノイ国民経済大学の副学長であるチャン・ティ・バン・ホア教授は次のように語りました。

(テープ)

「イノベーション、インベンション、スタートアップは世界各国の発展に新たなリソースを開くカギとなっています。2016年以来、イノベーション、インベンション、スタートアップはベトナムの経済社会発展戦略の重要な柱の1つと見なされており、政府、各省庁、地方の行動計画に具体化されました。」

なお、先頃、スタートアップの情報マップ「StartupBlink」が発表した2020年の世界スタートアップ・エコシステム・ランキングでベトナムは順位を13ランク上げ、59位になっています。