02/02/2018 15:11 GMT+7 Email Print Like 0

戦争の残りを克服することに努力するアメリカ人のベテラン

70歳のPaul George Harding氏は1960年代に、ベトナムの南部に、参戦した。彼はアメリカへ帰った。彼は悩みを常に感じた。彼は戦争の残りを克服することに努力するために、2014年に、ベトナムへ帰った。
無料での英語のクラス
2014年に退職した後に、Paul George Harding 氏はベトナム人の人民たちに、利益を与えるために、彼の家族の支持で、ベトナムへ帰ることに決定した。ハノイに住むとき、彼はベトナム人の英語を勉強する要求が大きいであり、ハノイにおける英語コースの値段は高いであることを認識した。Paul George Harding 氏は無料での英語のクラスを樹立した。

週末におけるPaul George Harding  氏の英語クラス。
 
Paul 氏と彼の学生たち。
 
ベトナム歴史をはじめ、数多くの生活の問題と関連するPaul 氏の講演。
菜食する学生たち。
魅了での英語のクラスは数多くの父母の注意を引く。
 
クラスの後に、Paul 氏はベトナム歴史を研究する。

短期間後に、数多くの子供、青年、老人はPaul氏のクラスに参加した。ハノイにおける数多くの学生はPaul氏がクラスを開催することを援助する。Paul氏は学生のために、発音技能を教えることを集中する。
Paul 氏の講演はベトナム歴史をはじめ、数多くの生活の問題と関連する。彼はベトナム歴史を研究するために、図書館、古い本の店を常に訪問する。暇のとき、彼は共同体に利益的なことを実現することに興味を持つ。có ích cho cộng đồng.
裏通りの美しさを作り


Paul George Harding氏と彼の学生たちはハノイ、カウ・ジャイ(Cau Giay)地区、グエン・ティー・ディン通り、1号の裏通りの壁を塗った。Paul氏の壁を塗ることは数多くの人民により支持された。

数多くの人はPaul氏と学生たちのために、飲み物と塗る道具を買った。
Paul氏によると、新聞を読むので、彼はハノイが不法的な公告板を積極的な防止することを知った。このことはハノイの通りに美しさを与えることである。彼は彼が住む裏通りのために、壁を塗ることを望む。彼は英語のクラスにおける学生たちと、彼の望みについて話した。彼の学生たちはこのことを積極的に支持した。

戦争の残りを克服することに努力するために、2014年に、ベトナムへ帰ったアメリカからの70歳のPaul George Harding 氏
裏通りの美しさを作るために、掃除するPaul 氏。
壁を塗るPaul氏と人々。
 
学生に、壁を塗る方法を教えるPaul George Harding 氏。
 
裏通りの美しさを作るために、壁を塗る学生。
 
壁を塗られる古い裏通り
ベトナム人の共同体のために、利益的なことを実現することを望むPaul George Harding 氏。


短時間後に、チュン・ホア(Trung Hoa)地区におけるホアン・ガン(Hoang Ngan)通り、チャン・ズイ・フン(Tran Duy Hung)通り、グエン・ゴック・ヴー(Nguyen Ngoc Vu)通りにおける不法的な公告板は掃除され、数多くの裏通りの壁は塗られ、新たになる。
Paul George Harding氏によると、彼は戦争の記憶なので、悩みを常に感じた。彼は「私はベトナム戦争なので、残念を思います。私はベトナム人の若者が英語見識を所有することを援助し、ベトナム共同体に、利益的なことを実現することを望みます。」と言った。

文:ガン・ハー(Ngan Ha)

写真:コン・ダット(Cong Dat)