05/06/2021 12:54 GMT+7 Email Print Like 0

年内に 1億2千万回分のワクチン調達

 3日午前の保健省の発表によりますと、ベトナムは年内に1億2千万回分の新型コロナワクチンが入手できるということです。
ベトナムはアストラゼネカ製ワクチンの他、モデルナ社から新型コロナワクチン5百万回分、ファイザー社から3100万回分、ロシア産のワクチン「スプートニクV」2千万回分を調達するため、交渉を行いました。
具体的には6月2日、保健省はロシア側と新型コロナワクチン「スプートニクV」2千万回分の購入に関する合意を達成しました。
これに先立つ5月に、モデルナ社はベトナムへの5百万回分の供給をある会社に委託しました。
一方、ファイザー社のワクチンの調達について昨年10月、同社のワクチンの臨床試験が実施された時、保健省は同社と3100万回分の購入について協議しました。
なお、ベトナムはこれまで、アストラゼネカ製ワクチン110万回分の接種を行っています。
ソース:VOV