03/05/2020 07:06 GMT+7 Email Print Like 0

外国の新聞、新型コロナ抑制に対するベトナムの成功をたたえる

(VOVWORLD) -ロイター通信は4月30日、ベトナムの新型コロナウイルス感染症への対応方法を高く評価する記事を掲載しました。

その中で、「1月末にベトナムは国内で新型コロナウイルス感染者2人を発表した直後、その感染症の拡大を防ぐため全力を尽くしてきた。現在、ベトナムの感染者数は270人であり、死者はゼロである。医療専門家によると、これらの成果は、ベトナムが急速、かつ、断固たる措置をとったことによるものであるとしている」と伝えました。

また、ロシアの週刊紙『論拠 と事実』は30日に「ベトナムが当初から新型コロナウイルスを処理できる原因」をタイトルとした記事を掲載し、その中で、「先週、ベトナムでは新規感染者が確認されていない。ロシアはベトナムの教訓を学べられるか」と伝えました。同記事は「4月23日 ベトナムは社会的距離措置の緩和を発表した。大都市で、レストランやコーヒーの店の営業が再開されるが、各省・市はいずれも23日以降も2m以上の距離を取ることやマスクの着用など、引き続き対策を継続しなければならない。また、祭りや人が集まるスポーツイベント、ディスコ、カラオケ、マッサージ、動物園などは引き続き営業を禁止する」と報じました。