25/06/2020 22:53 GMT+7 Email Print Like 0

国連人権理事会 、新型コロナで中断 3カ月ぶり再開

(VOVWORLD) -先ごろ、スイス・ジュネーブの国連本部で、第43回国連人権理事会は新型コロナウイルスの蔓延で3月に中断していた会期を終了させました。

第43回国連人権理事会は、2020年2月24日から3月13日にかけて開催されました。しかし、新型コロナの影響で、4週間の日程で行われていた3月の会期を1週間残して中断していましたが、今回は6月15日から22日にかけて残りの会期を実施していました。

第43回会期では、39件の決議、17件の決定、及び人権に対する新型コロナの影響に関する議長声明が採択されました。

ベトナムの代表団は、会期の諸活動に参加し、幾つかの討論会で発表を行いました。