11/04/2016 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

国民 新政府に期待をかける

既にお伝えしましたように、ベトナム国会は3人の副首相と18人の大臣の任命に関するグエン・スアン・フック首相の提案を承認しました。これにより、フック新内閣は、留任の閣僚と新しい閣僚の合計で17人からなり、発足しました。これを受け、人民各層は新政府に期待をかけています。

「私は、新政府が国の運営を改善することを期待しています。現在、島と海の主権の保全や、国民の生活改善、土地使用などいろいろな課題があるからです。これらは、新政府にとって大きな試練であると思います。」

一方、ホーチミン市選出のチャン・ズ・リック国会議員は、新政府に3つの提案を出しています。リック氏の話です。

「国際社会への参入において政府は常に企業と一緒に歩まなければなりません。その中で、農業と加工産業は政府からの補助がまだ少ないです。2つ目は、政府債務の急増を抑制することです。3つ目は、行政改革を行政の体制、組織、人材といった3つの面で加速させ、行政の効果を向上させることです。」
そして、ハノイの有権者チャン・ディン・チュさんは次のように語りました。

「新政府には新しい顔ぶれも多いですし、若い顔ぶれも多いです。こうした新政府に、より行動し、成果を収めてほしいです。これは国民の期待です。また、全ての行動において国民の権利に配慮した上で、行動して頂きたいと思います。」
ソース:VOV