23/06/2021 10:43 GMT+7 Email Print Like 0

国家住民データベースの正式公表

(VOVWORLD) -22日午前、ハノイで、国家住民データベースを正式公表し、IDカード=ICチップを埋め込んだ新たな身分証明書の製造・発行・管理に関するプロジェクトの実施状況を総括する式典が行われました。

式典で、フアム・ミン・チン首相は「データの資源を効果的に利用し、連結性を高め、人間、社会秩序の管理、犯罪防止対策に利用するだけでなく、新型コロナ予防対策を始め、経済社会発展にも活用しなければならない」と強調しました。チン首相は次のように語りました。

(テープ)

「政府と各部門、機関、各レベルの行政管理機関、関連各政治社会組織との連結とオンライン公共サービスの提供を強化しなければなりません。これと同時に、他の国家データベースと連結させ、新型コロナ予防対策を始め、経済社会発展事業に活用します。また、常に国家住民データベースを点検し、データの継承性、効果性を高める必要があります」

このように語ったチン首相は国家住民データベースの正式公表とICチップを埋め込んだIDカードの発効は近代的方向で国家を管理する事業における重要な節目を印すものと確信しています。